FC2ブログ

陸マイラー/ピコのきままに旅行ブログ

こつこつとマイルを貯めているピコの旅行ブログ

2020三浦半島の旅 (1)

20200628231519fb2.jpeg

この週末は三浦半島へ行ってきました。
せっかくなので1泊しようと思い、ネットで調べたところ
このあたりは古いホテルが多くていまいちピン!ときませんでした。

たまたま見つけたのが「OYO城ヶ島 遊ヶ崎リゾート」というホテルです。
インド発のホテルチェーンのようで、元々あったホテルをリブランドしているようです。

ホテルというよりも、建物自体は以前はペンションだったのでは?という作りでした。

20200628231529eb5.jpeg

お部屋は角部屋を用意してもらえたので
2方向に窓があり、開放的な雰囲気のお部屋でした。
すぐ近くに海も見えました。

20200628231538070.jpeg

全体的にお部屋は広々していました。
あと写真には撮っていないのですが、大浴場ならぬ中浴場が2つあり
貸し切りにできるので、夜も朝も入ってしまいました!

202006282315495b1.jpeg

夕方には遠くにうっすらと富士山が見えました。
お天気がいい日だったら、最高だと思います。

202006282317097c1.jpeg

三崎といえば「三崎まぐろ」が有名です。
こちらのお店は「三崎港」のバス停の近くにあるお店ですが
コロナの影響で閉まっているお店が多い中、
こちらはオープンしていたので、助かりました。
お客さんもけっこうひっきりなしに入ってきました。

20200628231559e8c.jpeg

三崎まぐろ(中トロ)です。
これを食べにきた甲斐がありました。

20200628231609222.jpeg

さらに拡大(笑)

20200628231618e14.jpeg

お刺身大好きな私としては、またいつか、三崎へ行ってしまうんだろうな~と思えるくらい
おいしかったです。

このところ仕事に忙殺されてイライラしていたので
日常を離れて、海の近くで過ごしたことでいい気分転換になりました。

北海道気分を味わいにラベンダー畑へ

la 1

引き続き、在宅勤務を続けておりますが
この間の週末は、北海道気分を味わいたくて、ラベンダー畑へ行ってきました。
写真はiPhoneXで撮りましたが、そのとき持参していたミラーレス一眼よりも
なぜかしっかり背景をぼかした写真が撮れました(笑)

la2.jpg

毎年、ラベンダーの時期に北海道へ行きたいと思いつつも
行けたためしがありません。
なので昨年も行ったこの場所に、今年も行ってみました。

la3.jpg

本家のファーム富田からラベンダーの苗を分けてもらったそうで。
富良野のラベンダーが北海道に行かなくても見られるなんて幸せです^^

la4.jpg

ミツバチとか蝶々とか、たくさんいましたよ~。
モンシロチョウとかモンキチョウとか、最近は見る機会も少ないので
久しぶりに見ることができてよかったです。

 11月に香港へ行こうと昨年末にJALの特典航空券を予約していましたが
コロナの影響で先の見通しが立たないので、一旦キャンセルしました。

また、私のパスポートは今年の8月で切れるのですが
おそらく今の状況だと年内に海外へ行くことは不可能に近い気がするので
パスポートも更新せず、様子を見ようと思います。

国内旅行だけはまだ可能性はありそうですが
来月から最繁忙期に突入するため、平日の連休をとるのも難しそうで
今のところ、次の旅行計画は全くの白紙です。
9月の4連休も、仕事が入ってしまったので、そこも予定を入れられず。
しばらくは楽しみを見つけられそうにないので
情報収集に明け暮れようと思います。

6月以降も・・・

少し間が空いてしまいました。

緊急事態宣言が解除となり
会社によっては通常の通勤スタイルに戻ったところもあるようですが
私の勤め先は、6月以降も「基本は在宅勤務」と決定しました。

第2波、第3波がくることを懸念しての措置ですが
今後は「出社」か「在宅」か、選べるようになるといいなと思っています。

出社したほうが、はかどるんですけどね。
でも通勤がなくて、家での業務が終わったら、すぐに「終了!」となり
そこから先はプライベートな時間が持てるのは
やはり通勤があるときには、あり得ないことでしたから。

 当初は失敗したかに思えたコロナの感染拡大も
大半の人が自粛したおかげで、5月末にして感染者を大幅に減らせたのは
日本人の国民性をあらわしているといいますか、
すごいことだと思っています。

当面は海外からの旅行者とかを、まだ受け入れないでほしいと個人的には思っています。
海外旅行に行けるようになるのは、もう当分先だと思いますし
実は8月でパスポートが切れるのですが
しばらく海外に行けないなら、更新せずに、一旦切らしたあとに
再度作り直しかな~と思っています。

 ちなみに、アベノマスクはまだ届きません。
特定定額給付金の10万円の申請用紙が郵送で届いたので
先週、申請しました。

オンライン申請しようかと思っていましたが
先月でマイナンバーカードの期限が切れていたので、オンライン申請できませんでした。
→更新しに行こうと思っていたところに「コロナ渦」となってしまい
役所に行くのはあきらめました。

今は旅行熱を抑え気味ですが、収束したら
まずは国内旅行から行きたいと思います。

アパホテル 新型コロナウイルスに負けるなキャンペーン

アパホテルが「新型コロナウイルスに負けるなキャンペーン」ということで
全ホテルでシングル1泊2,500円(税・サービス料込)というプランを実施中です。
宿泊期間は、5月10日~6月30日までです。

アパホテルは、新型コロナウイルス無症状者及び軽症者の受け入れも始めていますし
今もなお、新しいホテルをどんどん建設中で、応援したい気持ちになります。

東京都の感染者数も連日2桁が続いているとはいえ
世界的に見ても、感染者の増大が止まらない状況を見ていると
本当に手強いウイルスだなと感じています。

 私の職場は「無期限で在宅勤務」が決まったため、基本的には今後も在宅勤務が続きます。
先週は2日間だけ出勤しましたが、ほとんどの人が在宅勤務のため、わずかな人数しか出社していませんでした。

週末に通勤定期券も払い戻ししましたし、これでますます行動範囲に制限がかかってしまいます。
別に遠くまで出かけないけど、定期券があるのとないのとでは、心理的に大きく違います。

以前の生活に戻るのにはまだまだ時間がかかるのかもしれませんが
早く自由にあちこち行けるようになりたいものです。

このブログについて

このブログは、2008年にスタートしまして
細々とではありますが一応今でも続けております。

その間に、Facebookを始め、インスタを始め
ほうぼうで旅行ネタを書き続けてはおりますが
最近一番よく書いているのは、Facebookとインスタかもしれません。

もちろん旅行には行けてないので
リアルタイムな記事ではないのですが
旅好きな友人が、1人また1人と増えてつながりができてきたので
そこでいろいろ書いてます。
旅行に興味がない人が読んでも、スルーされてしまいそうな内容ですが
まあそれでもいいかな!と(笑)

というわけで、その時々によって
力を入れる場所が異なってはいますが、このブログもできる限り続けていきますので
今後ともよろしくお願いいたします。

GW3日目が終了!

GWも3日目が終わりました。

近所のスーパーに出かけたくらいで、基本はStay Homeです。

近くの店先でマーガレットが咲いていたので
可愛くて思わず写真を撮ってしまいました。

 緊急事態宣言が延長になりましたが
どちらにしても、私の会社は無期限での在宅勤務を指示されているので
コロナが収束するまで、会社に行く回数は激減すると思います。

GW明けは5/7,8の2日間だけ出勤しますが
出勤回数が激減していることから
半年分購入してあった通勤定期券も、一旦払い戻しすることになりました。

払い戻しされた金額をSuicaやPASMOにチャージして
そこから出勤日の通勤交通費を相殺していく形になります。

日常に戻るのは、まだまだ先になりますね。

今日は緊急地震速報が鳴るほどの強い地震もあり
頼むからコロナと地震のダブルで襲ってくるのはやめてくれ!と思ってしまいました。

GWが明けたら、仕事はまた忙しくなります。
あと2日、しっかり休みます!

20200504232201142.jpeg

去年の今頃は・・・

去年の今頃は、えらい遠回りしてバンコクに向けて移動中でした。
本当は東京→バンコク間の直行便で取れればよかったのですが
その時持っていたJALの片道28,000マイルで予約できたのは
以下のルートでした。

①成田→伊丹空港(JAL国内線)
②伊丹空港→関西国際空港(連絡バス)
③関西国際空港→スワンナプーム国際空港(JAL国際線)

伊丹→関空間が意外と時間がかかり
関空に着いたのは22時頃で、すでにその時点でかなりクタクタに(笑)
深夜便だったので、機内で多少は眠れるかな?と思っていたら
隣りに座っていたおば様にいろいろ話しかけられて
ほとんど眠れず、バンコクに着く頃には疲れが頂点に達していたことを思い出します。

写真は去年のGWにバンコクと香港へ行った時のもので
バンコクではチャオプラヤ川沿い(リバーサイド)、香港はビクトリア湾の風景が特に好きです。

DSC02485 1

DSC02553 1

今年は昨年とは状況が打って変わり、GWはカレンダー通りの勤務となります。
当初は在宅チームと出勤チームで隔週ごとに出勤する予定でしたが
その後は「原則として在宅勤務」となったため、出勤するには上司の許可が必要になってしまいました。

先週、1日だけ出勤しましたが、今週はひたすら在宅勤務です。
在宅だとオンとオフの切り替えが難しくて、昼休みの時間なのに会社の人から電話がかかってきたり
返信が必要なメールも多いので、気が付くとお昼を食べ損なったりしています。

こんな状況ですので、GWは基本家にいて、部屋の断捨離をするつもりです。
2ヵ月くらい前からメルカリを始めまして、最初はやり方がよくわからなかったのですが
妹から習ったおかげで、コツも掴めてきました。
(あの時どうしてこれ買っちゃたんだろう???)なんていうものも、意外と高く売れたりするので
しばらくは断捨離&メルカリ出品に励むつもりです(笑)

韓国ドラマ「愛の不時着」

4/9に出勤したのを最後に、ずっと在宅勤務が続いています。

明日は出勤しないとできない作業があるので
やむなく出勤しますが、基本的には在宅勤務が推奨されているので
その作業が終わったら、終業時間まで待たずとも帰宅してもよいことになっています。

家にいる時間も多いので、今月始めに「Netflix」に加入しました。
Amazonプライムにも入っているので、そちらでも動画が楽しめるのですが
Netflixの場合はそれよりも早く新しい作品が入っていたりするので
久しぶりに韓国ドラマを観ました。

「愛の不時着」という、昼のメロドラマ顔負け?のようなタイトルですが
今まで観た中で1・2位を争うほどおもしろいドラマでした。

韓国のとある裕福な女性が、パラグライダーをやっていたときに竜巻に巻き込まれて
なんと北朝鮮の領土に墜落してしまうという、あり得ない設定からスタートするのですが
その墜落地点に偶然居合わせたのが、ヒョンビン演じる北朝鮮の将校なのです。

比較するのもおかしいのですが、アメリカの「24」ばりに、一旦見始めると中毒になりそうな面白さです。
どうやったらこんな脚本が考えつくんだろう?という壮大なストーリーです。
日本のドラマでここまで面白いドラマはなかなかないです。

音楽もよくて、CDまで買ってしまいまいた。
韓国ドラマはピアノを使った曲を効果的にドラマの中で使っているものが多いのですが
このドラマでもピアノが本当にうまく使われています。

今は時間がたっぷりあるので、耳コピーして
楽譜に落とし込んで、このドラマの中で使われている曲を弾いてみたいと思っています。
サウンドトラック用の楽譜が売られていれば一番いいのですが
まだ韓国語バージョンの楽譜しか発売されていないようなので
日本語バージョンが出るまで、少し待とうかと。
とはいえ、楽譜は全世界共通なので、説明が韓国語でも別にいいのかもしれませんが。

家で何をしようか迷っている方がいらしたら、ぜひ「愛の不時着」を見てみてください。
笑いあり、涙あり、そして韓国と北朝鮮の国境を越えたラブストーリーが楽しめます。
ちなみに映画「パラサイト」で半地下暮らしの家族のお母さん役をやっていた人が
この作品では、ゴージャスな奥様役で登場していたり、意外なところで某有名女優が登場したりと
見逃せないポイントも多いです。
私はもう1回観てしまうかも・・・(笑)

20200421224844f25.png


20200421224858e25.png


20200421224909c51.png

CREA2020年5月号「おいしい台湾」

日々コロナウイルス感染拡大状況が変化していく中、
先日緊急事態宣言が出たので
週末も家でおとなしく過ごしております。
明日からは当面在宅勤務です。

そんな中、Amazonで頼んでおいたCREAの台湾特集が
届いたので早速妄想旅行開始です(笑)

今はどこにも行けないに等しいですが
おいしそうなお店がいろいろ載っているので
この本を読むと夢が広がりますね〜。

P70に載っている「手天品…」は昨年台北へ行った時に行き損なったので、次回行くときは必ず行きたいと思います。

日々の生活でも自粛モードはまだまだ続きそうですが、楽しみを見つけつつ、乗り切っていきたいですね。

202004121236590a7.jpeg

在宅勤務開始

 4月に入りました。
こういう状況ですので、しばらく旅行に関する話題は書けない(というか書くことがない)ので
私の日々の日常について書こうかなと思っています。

4月1日に会社が緊急体制に入り、2チームごとに分かれて
隔週ごとに在宅勤務を始めることになりました。

先日、試験的に1日だけ在宅勤務をしてみましたが
けっこう頻繁に上司から電話がかかってきたりして
意外と気が抜けず、ロックオンされている気がしました(笑)

会社からモバイルPCと社用スマホを貸与されているため
逃げも隠れもできない状況です。
それにWEB会議ができる環境も整えられてしまっているので
PC上でお互いの顔を見ながら仕事することもできます。
部によっては毎朝の朝礼を「WEB会議システム」を使ってやるそうです。
なので家にいても、あまり変な恰好では仕事できないな~と思っています。

本来、私の仕事は在宅ではできない仕事だと思ってましたが
一応、家でも会社のネットワークにアクセスできるため
やろうと思えば家でもできます。
ただ普段会社では触れている機密情報にはアクセスできないので
家でできる業務には制限はあります。

私は来週は「出勤チーム」なので出勤ですが
東京はものすごい勢いで感染者が増えて行っているので
もう通勤電車には乗りたくないよ~。
政府が早く緊急事態宣言を出してくれないかな。
それがどこまで効力があるのかわからないけれど
今の状況だとNYと同じ状況になるのも時間の問題だと思っています。

この1週間が本当に勝負だと思っています。
社内でももし一人でもコロナの感染者が出たら
全員出勤停止になるので、みんな戦々恐々としています。。。

一体いつまでこの状況が続くんでしょうね~。
家にいる時間が増えるので、将来に備えて気になる旅先の
下調べでもしようかなと思っています。

この先どうなっていくのか・・・

東京オリンピックの延期が確定となり
コロナウイルスの感染拡大も広がる一方の今、
とても旅行がどうとか言っている場合ではなくなってきました。

正直言って、オリンピックも1年延期したからって
開催できるか怪しいものですし
航空会社やホテル、もちろんそれ以外の企業でも
経営が一気に傾いてくるところもあるでしょう。

今のところ仕事はまだ普通に通勤していますが
1日あたりの感染者が、東京が50~60人単位で増えていることを考えると
他の国々のように、都市封鎖になるのも時間の問題かもしれません。

先日、会社の人が北海道へ出張に行ったら
「えっ!東京からいらっしゃったんですか!」という反応をされたそうですが
この状況ですから、それはそうでしょう・・・('Д')

一応、テレワークにいつ切り替えられてもいいように
準備はしていますが、全部が全部、自宅でできる業務ばかりでもないし
実際にテレワークに切り替わったら、それはそれで
通常の業務にどのくらい支障が出るのかもよくわかっていません。

コロナウイルスの事態が収束するまでは
旅行に行ける状況でもないので
当面はニュースを見つつ、政府の対応を見つつ
自粛傾向が続くのかな~と思っています。

GWの谷間の平日は、有休をとるつもりでしたが
海外旅行の予定もなくなった今
そこの有休は返上して、出勤しようかと考え中です。

このところ毎年夏休みがとれないくらい忙しいので
長期連休とるとなると、GWと年末年始しかチャンスがないので
このチャンスを逃すと次は年末まで長くは休めなさそうなんですけどね。
さて、どうしたものかなと迷っています。

JALの予約をキャンセルしました

GWに予約していたJALの東京〜香港間の航空券。
昨日ようやく「特別対応(無料キャンセル)」の対象となり、
JALには申し訳ないのですが、キャンセルさせてもらいました。
無料キャンセルが出来なかったら、手数料として4万円がパーになるところだったので、助かりました。
(→本当は、香港経由でバンコクへ行く予定でした。)

入国制限がかかる国が多くなり、帰国後も政府の要請で自宅待機14日間必要となる国が多くなってしまった今、
先の見通しが全く立たなくなりました。

さすがにこのような状況の中、旅行は無理なので
海外旅行はしばらくお預け、国内旅行は様子を見ながら決めようと思います。

欧州やアメリカでの感染が拡大し、
各国は入国に厳しい制限をかけているのに
日本はまだ要請レベルですね。

特に欧州からの帰国者で、感染した人が増えているようです。
この状況でもまだ欧州へ旅行へ行く人は行ってるようなので、いい加減、出国にも制限をかけたらいいのにと思っています。

GWは谷間の平日を休みにして8連休にする予定でしたが
旅行の予定もなくなったので、8連休にする必要もないような…。

一向に事態が収束する気配がないので、まだまだ先行き不透明なので、これからどうなっていくのかが心配です。



温泉に行って、湯につかりたい

3月に入って以来、ほとんど毎日残業に追われています。
今日は珍しく30分程度の残業で済みましたが
やはり連日帰りが遅いと、顔にも体にも疲れがにじみ出ているように思います。

旅行に行く予定はないのですが
今日はJALのサイトで「どこかにマイル」で行き先を検索してみました。

「どこかにマイル」はJALから4つの旅先を提示され
その旅先でよければ、申し込むと、後日JALから「どこに決まった」と
連絡がきます。

今回試しに何度か検索をかけたら札幌や函館が何度も候補にあがって
表示されました。

あとは出雲や奄美大島・石垣島も表示されたのですが
普段はなかなか表示されない旅先ばかりなので
今はコロナウイルスの影響で飛行機がガラガラなんだろうな~と
容易に想像がつきました。

 今は、残業の疲れを癒すべく、温泉にでも行って、ゆったりとお湯につかりたいです。
コロナのこともありますが、残業で疲れ気味で出かける気力がないので
どうしましょう~という感じです。

当面、旅行はお預け

新型コロナウイルスの感染が拡大していく中、
私の職場も日々、状況が変わっていってます。
詳しくは書きませんが、小さな子供(小学生まで)がいる人は業務上優遇されて午後には早退でき、
それ以外の人は、フォローにまわるため業務量が増え、残業が倍増しています。
ちなみに育児で早退する人は、特別対応のため「1日働いたのと同様」とみなされます。

こんなときは、旅行に行ってガス抜きしたいという気持ちでいっぱいですが
今は海外どころか、国内ですら行きづらい雰囲気になってきたと思っています。

昨年から、旅行関係のコミュに入って海外旅行好きな人たちとつながっているのですが
その中で、何人かが今月の海外旅行を控えていて
1人は会社から禁止令が出たのに、まだアメリカ行きを諦めきれない様子・・・。

私としては、ここ数日間でさらに状況が悪化しているのに
未だに旅行へ行こうとしている人を見ると、驚くというよりも
「何かあったときのことを想定しているのかな?」とそっちが心配になります。

日本をうまく出国できたとしても、入国した途端に14日間隔離されたら?
さらに悪いことに、日本への便が運休になったら???(つまり、アメリカへ行ったら帰ってこられない)

本人も今はキャンセルするしかない、と頭ではわかっていても
まだ納得ができないそうで、もう少ししてからキャンセルする、と言ってました。

個人的には、韓国と日本の行き来ができなくなってしまうことにもショックというか
衝撃を受けました。私自身は韓国には何年も行ってませんが
それでも安近短で気軽に行けるのが韓国だし
韓国ドラマやK-POPが意外と好きなので
そこに影響が出てしまうのは嫌だな~と思っています。

今年はもしかしたら、海外旅行は無理かもしれないと思っています。
それでも、行く人は行くのかもしれませんが
この時期行くにはあまりにリスキーだし、
自分でも気づかないうちに感染していて、それを他の国でばらまくことになったら最悪なので
収束するまでは、おとなしくしようと思っています。


北海道旅行は中止

来月の北海道旅行は、先週末までは、行く気満々でしたが
この3連休から北海道での新型肺炎感染者も増えたので
さてどうしたものか、と旅行のメンバーに「意志確認」をしました。

キャンセル料は明日から発生するので、その前に確認したかったのです。
北海道が危険というよりは
確率でいったら首都圏の方がよっぽど危険な気がするし
(地下鉄なんて、激混みで身動き取れないのに
今日の通勤時にも変な咳やくしゃみをしている人がいて
汚染度100%な気がしてます…)、

旅行の手配も、いろいろカスタマイズして手配していたので
できればキャンセルしたくなかったですが
一方で、4人で行って何かが起きたら仕事に穴が空くのも懸念して
全員で悶々と悩み、やはり中止することにしました。

誰か1人でも「え〜っ!そんなこと言ってたら
どこにも行けなくなっちゃうよ〜!」となったら
どうしようかと思いましたが、全員納得のキャンセルです。

 ちなみに、問題はGWに予約してしまっているJALの航空券です。
例年であればGWは長く休みが取れるのですが
今年はコロナの影響以外にもいくつかの要因が重なって
なんとGW中も出勤の可能性が高くなってきました。
マジですか~。

こういう状況だし、もう旅行はスパッと諦めるので、JALも4月出発分までは
航空券の払い戻しを特別対応にしてくれないかな~と思っています。甘いかな。。。
今回のコロナの影響で航空業界もガタガタだろうしなぁ。
ちなみにタイ国際航空は、4月・5月出発分の成田や中部線を
無手数料での払い戻しを始めるという記事を読みました。
引き続き、JALのHPはしつこくチェックします。。。

北海道の感染者数が増えてきた

この2日間で北海道の新型コロナウイルス感染者がグッと増えてきましたね。
東京の方が数が多いのはわかっていますが
北海道が地域を問わず、どんどん増え続けているので
来月、札幌へ行くときは一体どうなっているんだろう?と思っています。

この3連休、私は初日だけ出勤の予定でしたが
新型コロナの影響で、その日は人が集まる場所へ行く予定だったのですが
それが中止となったので出勤もなくなりました。

Facebookでつながっている友人が、この3連休中にバンコクやソウル、
ベトナムや京都へ旅行に行ってますが
来月なんて今よりももっと感染者が増えるわけだし
北海道も無理して行かないほうがいい気がしてきました。

とはいえ、地下鉄の激混み通勤ラッシュで毎日通勤している身としては
もうコロナウイルスを拾っている可能性もありますし。。。
とっくに潜伏期間に入っている人だっているかもしれません。

日本政府の対応は、他の国々と比べると本当に甘いな~と思ってしまいます。

今日、テレビで中国人の女性タレントが出演して
日本の他の出演者と共に、コロナウイルスに対しての危機感を話していましたが
彼女と日本の出演者との危機感に対しての温度感が全然違いすぎて唖然としました。

彼女は「日本の人は、ウイルスに対しての危機感が甘すぎる」と言ってましたが
日本の出演者は「まあまあまあ、まだそこまで危なくないですよ。」という感じでしたし

ニュースで、ウクライナ国内で市民と警察の衝突があって
何かと思ったら、コロナの潜伏期間の人を隔離するため
その街を隔離する人たちを乗せたバスが通過するのを市民が反対しているという内容でした。
その街のおばあさんが「あなたたちは、感染が怖くないの?感染したら大変でしょう!
怒るのは当たり前でしょう!」と言っているのを見て
あれが普通の感覚であって、日本はまだ生活に制限もかかっていないし、だからこそ
ウイルスがすぐ身近に迫ってきているのがわかるだけに、不安は膨らむばかりです。

中国と違って、政府は外出禁止とかにはしないとは思うけど(本当はすべきだと思いますが)
万一に備えて、早めに備蓄しておくべきなのかも?とも思い始めています。

毎日、感染者数は増える一方で・・・ニュースを見るのがいやになってきましたよ。
北海道旅行は、26日まではキャンセル料がかからないので
一緒に行くメンバーに意志を再確認しようと思っています。

JAL国際線予約センターから連絡きました

先日、GWの東京~香港線の時間変更に「了承しない」と返事したと書きました。
その回答をした時点で、WEBサイトからの予約確認はできずに「ロック」がかかり
JALから連絡が来るのを待つことにしました。

WEBかメールでの連絡になるのかと思っていたら
早速翌日、電話連絡があったのですが
お昼休憩中で、他の人も一緒だったので電話に出られず。

昨日(土曜日)再度、着信があったので出てみたら
「時間変更にご了承いただけないということだったので
ご連絡させていただきました」と。

ただ「了承しない」だけだと、やはり無手数料の払い戻しはできないとのことで
「実は香港を経由してバンコクへ行くつもりだったが、連日の報道を見ていると
日本を入国制限かける国が増えてきて、タイも日本への警戒レベルを上げているので
そのうち入国制限がかかると思っています。
なのでJALさんの時間変更がどうということではなくて、バンコクへ行けなくなるのなら
東京~香港線の便をキャンセルしようと思っているのですが
まだ、3月末までしか無手数料の払い戻しはできないのですよねえ?」と聞いてみました。

すると回答は予想通り「今はまだ3月までの出発便までしか、無手数料の払い戻しは受けていないが
2月末になれば、4月以降もどうするのか発表があると思うので
それまで、お待ちいただけないか」というものでした。

ただ、予約は今のままだと保留状態で、自分で予約確認することもできない状況なので
一旦は(便宜上)時間変更に「承諾する」にして予約確認ができる環境に戻してもらい
引き続き、今後の状況はJALのHPで確認することになりました。

・・・ということで、結局何も進展はしていませんが
GWの海外旅行はコロナが収束しない限り、難しいと考えています。

JALから予約内容変更のメール

ゴールデンウィークに、香港経由でバンコクへ行こうと思い
昨年末にJALの東京〜香港線を予約したことは以前書きました。
特典航空券ではなく、普通に購入しました。

行きはJAL、帰りはキャセイ(JALとの共同運行便)で予約していますが
今日になって、行きのJAL便の予約変更のお知らせメールが届いたので
もしや運休の案内かと思いきや、当初の予定よりも20分くらい、出発時間が早まっただけでした。

この変更内容で「了承する」「了承しない」を
返答しなければいけないのでちょっと悩みましたが、
実はこのメールが来たのは今回が2回目(1回目は帰りのキャセイ便の時間変更の案内でした)だったので、今回のメールに対しては「了承しない」と回答してみました。

香港は好きだし、ぜひまた行きたいのですが
今回のコロナウイルスのこともあって
香港トランジットにするのは、いろいろリスクが高い気がするので一旦リセットしたい心境になってきました。

「了承しない」と回答したので、後日改めてJALから連絡が来るようです。
代案は日程変更のみなのか、それとも無手数料での払い戻しを認めてもらえるのか???

タイは検疫を強化し始めましたし
こういう状況になってくると判断も難しいですが
今後の状況を見ながら、また再検討しようと思っています。

行くだけ行って、入国できなかったり
帰国時に足どめ食らうのが一番困るので。。。

JALじゃらんパック

来月の北海道旅行は、JALじゃらんパックを使います。
これはダイナミックパッケージといって、飛行機の空席状況によって、パックの価格も時価となり
日によって変動します。
また、時期によってはパック代が割引になるクーポンも出るので
今回は一人あたり3,500円引で予約することができました。

今回の旅行は3泊4日です。
パックには往復のJAL航空券と、ホテル代が含まれますが
ホテルは3泊分すべて付けなくてもよくて
例えば2泊分だけパックで予約して、最後の1泊は自分で別の宿泊予約サイトから予約するのもありです。



というわけで、今回はパックには小樽のホテル2泊分だけ付けて予約して
札幌のホテルはDトラベルのサイトから別で予約しました。

小樽のホテルは、昨年泊まった「オーセント小樽」もよかったのですが
今回はもう少し、運河に近いホテルにしました。

そして札幌のホテルは、昨年は「グレイスリー札幌」という駅チカのホテルにしましたが
今回は別のホテル(やはり駅チカ)にしました。

一人旅のときは、旅の行程や時間を手書きで簡単にメモをして
それを見ながら行動しますが、一緒に行く同僚から
「旅のしおりとかあると嬉しいんだけど^ ^」と言われたので、ただいまパワポでしおりを作成中です(笑)

会社で、海外旅行はもしかしたら渡航制限がかかるかもしれないので
せめて大好きな北海道は行きたいです。

ブログの背景変更について

突然ですが、久しぶりにブログの背景を変えてみました。
パッと見、シンプルで読みやすい背景がいいなと思っていたのですが
理想通りのが見つかりました(笑)
それに、こちらの背景だと写真のサイズが大きめに表示されるので
過去の写真を見ると、今までのに比べて臨場感があるように思えます。

さかのぼって、自分でもいくつか記事を読んでみましたが
なんと他の人に混じって私自身が顔出ししている記事を見つけてしまいました。
でも、実際に会ったことがある人にしかわからないと思うので
もうそのままにしておきます。

また更新していきますねー。

ひとり、籠る宿。

コロナがどんどん拡大して、いよいよ身近なところまで迫りつつあります。
通勤で地下鉄に乗っていますが、激混みの車内、窓ガラスは「人の息」で曇っているし
とにかくギュウギュウ詰めなので、知らない間に感染していてもおかしくない状況だと思っています。

来月の北海道旅行は、今のところ予定通り行くつもりですが(というよりも、一緒に行く同僚は誰もキャンセルの話自体をしてこない)、さすがに海外は計画を立てづらくなってきましたね〜。

前回の記事にGWにバンコクへ行くつもりと書きましたが
今のところ、4月以降出発の国際航空券はまだ特別対応にはなっていないので、もしこのままいくと
キャンセルしても100%近い手数料がかかります。
引き続き、JALのホームページを注視します。

20200216172950aa5.jpeg

 ところで今日買ってきたこちらの雑誌。
一人旅好きの私にとって、見つけた瞬間即買いしてしまいました(笑)

温泉付きの宿に一人で籠る、って憧れます!
少し前に新宿にONSENRYOKAN YUENという宿がオープンして
そこは箱根の温泉をわざわざ運んできているので、そのうち泊まってみようと密かに狙っています。
その宿のことも載っていました。
ちなみに「ONSENRYOKAN YUEN」は近々札幌でもオープンするそうなので
来年以降、札幌へ行くときは候補に挙がってくると思います。

さらに、今後新たにオープンする予定のホテルの情報も。
雑誌やネットでホテルの情報が載っていたりするとついつい気になってしまいます。

GWのバンコク行きがもし潰れたときは
今年は国内の温泉付きの宿を巡る旅に切り替えようかなと思い始めています^ ^

【韓国映画】パラサイト 半地下の家族

20200211005938463.jpeg

韓国映画『パラサイト 半地下の家族』を観てきました。
この映画、今日アカデミー賞を4部門も受賞しましたね!

私は韓国ドラマも好きなので韓国映画にも抵抗ないのですが
この作品は、かなり重いテーマで内容もエグいし、放送禁止用語も数箇所あったりR18指定でも良いのでは!?
内容は正直言って途中でちょっと気分が悪くなりました。
(え~!そこまでする!?)と(笑)

20200211005950273.jpeg

韓国では貧困層がこのように陽も差し込まない「半地下」で暮らしているそうです。
この家族は全員無職で、あることをきっかけにお金持ちの家庭に入り込み
寄生していく様が描かれています。

20200211010000ada.jpeg

裕福な家庭の若奥様。
韓国ドラマではお馴染みの、裕福な家庭独特の純粋さを持ち合わせていて
観ている方は終始ハラハラドキドキしっぱなしの事態に陥っていきます(笑)

2020021101000844a.jpeg

この俳優さん、お名前はわかりませんが
以前『パスタ』という韓国ドラマで主演を務めていた人なので
映画に出てきた瞬間、すぐわかりました。
声がハスキーで印象深いのです。

 韓国ってお金持ちはすごくお金持ちで、一方で貧困の人は
何をどうあがいてもずっと貧困のままでそれを脱出するのは難しくて
インドのカースト制度を連想させるなあとも思いましたが
私はこの映画を見たあと、意外とダメージを喰らってしまい
帰宅後にそのまま寝入ってしまいました。

もう1回観たいかと言われると
私は1回でいいかな?とも思っていますが
この映画を観た人と、語りたいという気持ちはあります。

どなたか観た方、ぜひ感想を教えてください。


新型コロナウイルス

新型コロナウイルスによる感染が拡大の一途を辿っていますね。
毎日ニュースを見る度に感染者が増えていってるので
この先どうなってしまうのか、オリンピックまでに収束するのか、
気になってしまいます。

202002022311281a4.jpeg

先日、旅好きな仲間と集まって新年会をしてきました。
その時はまだここまでの騒ぎにはなっていなかったので
年末年始に旅行へ行った人から話を聞いたり
お土産をいただいて、食べたりしていました。

20200202231139376.jpeg

こちらはドライ・ドラゴンフルーツ。
初めて食べましたが、酸味があって美味しかったです。

3月に札幌&小樽へ行く予定で、今のところキャンセルはしないと思いますが
問題はゴールデン・ウィークの旅行です。

日本脱出用の航空券をすでに発券済みなのですが
今後の状況次第では、払い戻しの対応になるかもしれません。

昨年と同様、香港トランジットにしたのが運の尽き。
GWのJAL・ANAの直行便はやたらと高いので
東京〜香港、香港〜バンコク間は航空券を別切りにするつもりでした。
これなら直行便よりも多少安くなるし
香港ではトランジットのみにして、街中には出ないつもりでした。

JALの航空券ですが、今回のコロナウイルスによる特別対応として、2020年3月末までの中国・香港線への航空券は無手数料でキャンセルできることになっています。

この調子だと4月出発分に関しても、同様の扱いになるのでは?と予想しています。

もしそうなったら、航空券は払い戻しするつもりです。
旅行には行きたいけど、未知の感染症のリスクを考えるとどうしようもないし
旅先で何かが起きて、帰国できなくなるのが一番怖いので、安全第一でいきたいです。
これから当面の間は、JALのホームページを注視しようと思います。
ちなみに幸か不幸か、香港〜バンコク間の航空券はまだ買っていませんでした。

 個人的には、通勤時の地下鉄の車内なんてめちゃくちゃ空気が悪いので
コロナもさることながら、インフルの菌とかも浮遊しているのでは!?と思ってしまいます。
気休めかもしれませんが、もちろんマスクはしています。

今日、地元のマツモトキヨシへ行ったら、マスクは子供用以外、売り切れていましたよ〜。
先週、まとめ買いしておいてよかった。。。(*´-`)

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

ピコ

Author:ピコ
旅好き会社員・JAL陸マイラーです。

海外旅行はアメリカとアジアを中心に
現時点で20回、
国内もあちこち旅してます。
JAL/ANA/UA/DLのマイラーです。

カメラはSONYのNEX 5Rを愛用中。
旅行以外に好きなもの。
インコ・写真・飛行機・読書・音楽
美味しいものを食べること。

◎現在保有のマイル◎

(※2020.6.9現在)
JAL/38,000
UA/6,027(Exp:2022/3/31)
ANA/7,143
デルタ/16,000

ANAは実際に搭乗した際のマイルがほとんどですが
JALについてはJALカードSuica
決済だけで貯まったマイルです。

カウンター

最新コメント

最新記事

カテゴリ

旅行計画 (128)
2020 三浦半島の旅 (1)
2020 鎌倉・江ノ島の旅 (2)
2019 弾丸台北旅行 (2)
2019 松本・上高地の旅 (3)
2019 バンコク&香港旅行 (14)
2019 北海道(小樽・札幌)旅行 (5)
2018 勝沼日帰り旅 (1)
2018 香港旅行 (2)
2018 日光旅行 (2)
2018 松山・道後温泉の旅 (2)
2018 横浜 旅 (3)
2018 北海道 函館・札幌の旅 (13)
2017 香港旅行 (15)
2017 北海道・札幌の旅 (3)
2016 台湾・台北の旅 (16)
2016 九州・宮崎の旅 (4)
2016 北海道・函館の旅 (19)
2015 JAL見学会(リンクシェアサロン) (8)
2015 タイ・バンコク旅行 (11)
2015 日帰り 鎌倉 (2)
2015 国営ひたち海浜公園&大洗 (2)
2015 スキー@NASPAニューオータニ (1)
2014 日帰り 山梨満喫の旅 (1)
2014 京都旅行記 (7)
2014 日帰り 富士山周辺と河口湖の旅 (5)
2014 日帰り アパホテル<東京ベイ幕張> (1)
2014 タイフェスティバル (1)
2014 UAマイル消化の旅 函館・札幌旅行記 (7)
2013 久石譲 第九スペシャル(音楽ネタ) (3)
2013 北九州旅行記 (5)
2013 関西旅行記 京都・大阪 (5)
2013 さっぽろ雪まつり (6)
2012 日帰り 鎌倉紅葉さんぽ (1)
2012 星野リゾート リゾナーレ熱海 宿泊記 (2)
2012 スカイバス@60分コース (2)
2012 宮崎・高千穂&日南の旅 (5)
2011 京急EXイン品川駅前 宿泊記 (1)
2011 箱根旅行 (1)
2011 ホテルエミオン東京ベイ宿泊記 (1)
2011 韓国・ソウルの旅 (4)
眺望抜群!おすすめ展望台 (2)
ホテルのレストラン (2)
UAマイレージプラス (1)
小岩菖蒲園 (6)
インコ (20)
旅行予約サイト (10)
ダブルマイル (1)
クレジットカード (1)
鉄道 (2)
キャンペーン (4)
ボーナスマイル (2)
おすすめランチ (14)
本 (28)
お得なキャンペーン (15)
JAL (5)
格安航空券 (3)
ANA (7)
お勧めレストラン (10)
バンコク (1)
銀座 (2)
見るべし (16)
TDL (4)
東北関東大震災 (1)
東日本大震災 (2)
JALマイル (5)
銀座のおすすめの店 (4)
海外のホテル (1)
コスメ (2)
日常のつぶやき (43)
動画 (2)
日常ネタ (4)
東京のレストラン (17)
銀座のレストラン (3)
自由ヶ丘 (1)
映画 (13)
成田空港 (5)
海外ドラマ (4)
横浜 (9)
香港 (1)
働くこと (2)
仕事ネタ (22)
LCC (9)
おすすめスポット (16)
東京スカイツリー (4)
東京駅 (2)
未分類 (87)
日本橋クルージング (2)
羽田空港 (1)
ニュース (6)
東京のカフェ (6)
Facebook (2)
○○物産展 (3)
航空関係イベント (1)
ふるさと納税 (1)
お花見 (6)
ホテルラウンジ (2)
旅番組 (1)
音楽 (5)
タブレット (2)
iPhone (3)
メルカリ (1)
民泊 (2)
紅葉 (1)
韓流ドラマ (1)

Ads by Google

スポンサードリンク

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

おすすめサイト

Yahoo!トラベル
国内旅行をするときに、まず最初に検索してみる予約サイトです。お得なプランが見つけやすいです。

るるぶトラベル
実は最近「じゃらん」よりもよく利用しているサイト。提携している宿も多く、ポイントが10%貯まるときを狙って予約すると、あっという間にポイントが貯まります。

JALダイナミックパッケージ
【JALの航空券+ホテル】が断然安く予約できる超おすすめサイト。パッケージツアーという形にはなりますが、ツアーに含まれる宿は1泊だけで、あとの1泊は自分で手配した宿に泊まりたい!という場合にも大活躍。

まっぷるトラベル
ガイドブックでも有名な「まっぷる」の旅行サイト。お得な宿泊プランがたくさん見つかります。

海外旅行はエイチ・アイ・エス
海外格安ツアー・航空券で有名なサイト。アジア方面へのミステリーツアーなどの募集案件も豊富。ホテル予約にも強く、特別料金が出ているので、チェックしてみては!?

じゃらんnet
じゃらんnetの会員に登録(無料)して宿泊すると、宿泊代金の2%がポイントとして貯まり、以降の宿泊でそのポイントを使うことができます。また、クチコミ情報も豊富なので、どこかへ泊まりに行く時は、必ずチェックするサイトの1つです。

海外ホテルならエクスペディア
為替連動価格なので、円高のときは正規料金よりもかなり割引された料金で予約することができます。格安航空券も予約できる便利なサイトです。

ANA「エコ割」
ANAのエコノミークラス正規割引航空券「エコ割」は運賃が安いだけではなく、事前の座席指定や急な旅程の変更が可能です。マイルが70%貯まります。また日本各地からの国内線は1往復1万円です。


RSSリンクの表示

旅支度を応援!


JAL 日本航空


designed by たけやん