fc2ブログ

陸マイラー/ピコのきままに旅行ブログ

こつこつとマイルを貯めているピコの旅行ブログ

一乗寺の花手水

年明けの初詣は、東京は台東区谷中(やなか)にある
一乗寺へ行ってきました。

こちらのお寺は「花手水」に力を入れられていて
実は昨年の秋にも一度おじゃましたのですが
街中にある、ほっこりするようなお寺さんの雰囲気が気に入って
今年は初詣で行くことにしました。

お目当ては、花手水ともう1つあって、お正月限定の御朱印でした。
写真では1つしか御朱印をアップしていませんが
実際は、切り絵の御朱印も2つ買ったので全部で3つも買ってしまいました。

日蓮宗のお寺さんなのですが
宗派に関係なくお参りできます。
私は無宗教ですが、お寺さんへ参拝すると
気持ちが晴れるので、数年前から御朱印集めも始めました。

このあと、一乗寺近くにあった護国院というお寺も
参拝しました。谷中七福神の1つで、地元の人がたくさんお参りに来ていましたよ。

20230109233907596.jpeg


202301092339301fc.jpeg


2023010923394790f.jpeg


20230109234010d60.jpeg


20230109234034930.jpeg


20230109234049ad2.jpeg


20230109234110a65.jpeg


今年もよろしくお願いします

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

年末年始は「ベートーヴェン全交響曲連続演奏会」へ行ってきました。
この演奏会、今回で20回目の開催だったのですが
毎年気になっていたものの、チケット代が高くて手が出せず。
でも今年はたまたまチケットをいただくことができたので
ついに行くことができました!!!

13:00~23:45までの非常に長い演奏会ではあるのですが
私の一番の目的は「第九」だったので
最後まで聴いてきましたよ。

最初からだとさすがに体がもたない気がしたので
第3番から参戦しました。

途中、何度か大きな休憩が入るので
その合間に夕食を取りに行ったりして。

大晦日でしたが終夜運転がされていたので
遅くなってもちゃんと帰宅できました。
遅い時間でも、第九のときはさすがにほぼ満席でしたよ。

20230109232542971.jpeg


202301092326115b2.jpeg


20230109232642bd1.jpeg

2022北海道旅行(札幌・小樽・ニセコ)

20221004235116887.jpeg

9月のシルバーウィークで夏休みが取れたので
3年半ぶりに北海道へ行ってきました。

出発した9/19は日本列島に最強台風が接近していたため
この日、西に行く便は軒並み「欠航」。
札幌への便は、機材到着の遅れで出発が遅れましたが
無事に北の大地へ降り立つことができました。

北海道…それも札幌は国内で一番好きな旅先で
回数的にも一番訪れている場所です。

今回は当初は一人旅の予定でしたが
北海道好きの友人に話したところ
一緒に行きたい!と言うので
私が先に札幌入りして、友人は後から来ることに。
20221005071456663.jpeg

久しぶりに札幌へ来たー、と実感。
20221005071602d5b.jpeg

JR札幌駅前。
滞在中は晴天が続き、雪のない北海道が久しぶり過ぎて
なんだか不思議な感覚でした。
20221005071958eeb.jpeg

今回、飛行機はJALの特典航空券を利用、
ホテルは「サッポロ割」を利用しました。

1泊目だけは、京王プレリアホテル札幌へ。
まだ新しいホテルで駅チカだったので
前から泊まってみたいと思ってました。
202210050724254dc.jpeg


20221005072524d17.jpeg


20221005072614719.jpeg


部屋はツインのシングルユース。
新し目だし、全体的に悪くはないのですが
駅から徒歩5分で微妙に歩くのと
部屋がユニットバスなので、バス・トイレ別が好きな私は
次回は選択肢から外れるかな…。
20221005074836d0e.jpeg

2日目は在来線を乗り継いで、乗り継いで、ニセコへ。
札幌から約2時間40分。
やはり北海道は広大ですね。
久しぶりに羊蹄山が見られて嬉しかったです。
202210050750386c5.jpeg

JRニセコ駅前。
コロナ禍前までは、インバウンドで賑わっていたようですが
夏の終わりはニセコ駅で降りる人もほとんどいなくて
駅周辺のお店は閉まってました。

移動するにも、バスもタクシーもいないので
駅でレンタサイクルを借りて、周りました。

2022尾道旅行

お久しぶりの投稿になってしまいました。

なんと半年近くも放置・・・。
今もアクセスしてくださっている方がいて感謝、感謝!
ブログの更新はしていませんでしたが
5月には立山黒部アルペンルートで雪の大谷へ行ったり
その後も、ちょこちょこ出かけてはいました。
今のところ、コロナには感染していません。

それから、これは仕事の話になりますが
今年4月に今まで勤めてた会社が統合して、別の会社になってしまいました。
はい、吸収合併です。。。

最初知ったときは大変驚きましたし
昨年の冬くらいからずっと、会社統合に向けての業務で忙しくしておりました。
会社統合してからの、今はもっと忙しいのですが
そんな中でも、旅はやはりやめられません。

直近では先月、広島県は尾道へ行ってきました。
3年くらい前、友人夫妻が尾道へ移住して、ビール作りを始めたんです。
現地でお店をオープンしたので、私も行こう、行こうと思いつつ
コロナの感染状況が悪化してなかなか行けませんでした。

でも、昨年はすでに2回も札幌旅行をキャンセルしたりもしたので
今回はもうそのまま決行してきました。

以下の写真は、尾道の観光スポットでもある「千光寺」の展望台からの風景です。
羽田空港を飛び立ったときは、悪天候で、飛行機も上下に揺れまくりで
気分が悪くなりそうでしたが、いざ尾道へ着いたら、天気が回復して快晴でした。

ちなみに、尾道は広島空港からだと意外と距離があって
アクセスもお世辞にもいいとはいえないので
関東から普通に行くとしたら、新幹線の方がおすすめかもしれません。

私が今回飛行機を利用したのは、JALのマイル消化のためです。
コロナ禍じゃなかったら、海外へ行くために貯めておいたマイルが
なかなか使う機会もなく、貯めっぱなしになっていたのですが
そろそろ特別措置も終わりになり、期限を迎えることになってしまうので
この機会に使おうと思いました。
飛行機に乗ったのは約3年半ぶりでしたが、帰りは東京の上空を飛ぶ新ルートでの着陸で
楽しかったですね。それはまた別途アップしますね。

20220815224637d33.jpeg

2022081522480357a.jpeg

20220815224959bdd.jpeg

20220815225042696.jpeg

202208152252340a2.jpeg

越後湯沢温泉 共立リゾート 雪の花 宿泊記

金曜日から1泊で越後湯沢へ行ってきました(画像が小さめですみません)
目的は温泉です。
昔は越後湯沢といえばスキーで行きましたが
今回はそこまでの体力もないので、温泉のみです。
20220306223928c96.jpeg
越後湯沢駅。
雪は積もっていましたが、きれいに除雪されていたので
足元がびしょびしょになることはありませんでした。
20220306224132d34.jpeg
駅から徒歩3分の宿を目指して、温泉街を歩きます。
202203062240566be.jpeg
宿泊先はこちら。共立リゾートの「雪の花」です。
一人で泊まるにはちょっとお高い宿ですが
会社から補助が半額出るので、奮発してしまいました。
202203062245423c5.jpeg
外観はこんな感じ。
202203062245169e1.jpeg
予約の際、すでに満室近くてダブルの部屋しか開いていませんでした。
一人で泊まる場合、ツインのシングルユースが好きなのですが
このダブルの部屋はベッドがキングサイズで
一人で寝るのは広すぎました(笑)
縦横2メートルはあったと思います。
20220306224658e96.jpeg
洗面台の他に、流し場もありました。
一人なのに贅沢すぎる作り。
20220306224729048.jpeg
洗面台もおしゃれ。
20220306224801ea8.jpeg
宿の館内は全館畳敷きなので、靴を脱いだり履いたりする
わずらわしさがありませんでした。
温泉に行くときも、いちいちスリッパを履いたり脱いだりしなくてよいのは
快適でした。
20220306224909a21.jpeg
エレベーターから一番遠い角部屋だったので
温泉へ移動するとき若干不便でしたが
今みたいな状況のときにおこもりするには最適な宿でした。

大浴場にも温泉がいくつかあったし
貸切露天風呂も3種類あって
予約は不要で自由に使えるのが
今回こちらの宿を決めた理由です。

夕食は越後湯沢エキナカのレストランで食べましたが
翌朝の朝食は宿で食べました。
その朝食が感動的においしかった。。。

続きはまたアップします。


三井ガーデンプラナ東京ベイに宿泊しました

最近はSNSメインで更新しているため
今年に入ってからまだこちらのブログを更新していませんでした。

先月「三井ガーデンプラナ東京ベイ」へ宿泊してきました。
2020年に「ディスカバー千葉」のキャンペーンに当選したので
それを使って県内のどこかのホテルへ泊まろうかと考えていましたが
その後、緊急事態宣言による延長による延長で、ずっと使う機会がなく
ようやくまた使えることになり、やれやれと思っていたら
今年に入り再度状況が悪化してきたので、ついに利用停止という事態に。

幸い、私はその前に予約を入れていたので
特例措置で、そのまま利用することができました。
そして、今回期限までに使用できなかった分については
ディスカバー千葉の事業終了に伴い、延長措置などもないそうです。

「三井ガーデンプラナ東京ベイ」を選んだのは
比較的移動も楽だし、気軽に行ける距離だし、大浴場があったからです。
20220213134653236.jpeg

宿泊したお部屋からの景色。
新浦安は埋め立て地なので、とても人工的な風景ですね。
20220213134730507.jpeg

今回、母と私と妹と甥っ子の4人で泊まろうと
フォースの部屋を予約しておいたのですが
前日になり、甥っ子が通う小学校でコロナの感染者が出たので
甥っ子は濃厚接触者になってしまい
妹と甥っ子はホテルの宿泊も泣く泣くキャンセルすることになりました。
ツインに予約を変更しようと思ったら、すでにツインが満室で変更できなかったので
4人部屋を2人で使うことにしました。
まあ、ビジネスホテルみたいな感じですね。
ツインだったらもっと狭かったと思います。
20220213135304716.jpeg

東京湾とホテルのすぐ横を流れる川から見える夕焼けが
とてもきれいでした。
ただ、くどいようですが、景色はかなり殺風景な感じでした(笑)
20220213134945ceb.jpeg

夕食はホテル内のレストランを利用しました。
このホテルはファミリー層が多かったのですが
夕食はディズニーへ行ってる人が多いせいか、おそろしくガラガラでした。
これで経営は大丈夫なのか?と思えるほど。
20220213134914319.jpeg

20220213135135826.jpeg

夕食はメインの料理を頼むと、サラダバーがついてくる方式でした。
ホテルの周りに他に食べる場所があるなら
わざわざホテルで食べなくてもよいのでは、と思いましたが
なにせ、ホテルは舞浜駅からも新浦安駅からもかなり離れているので
わざわざまたそこまで戻ろうという気持ちにはなりませんでした。
2022021313511660e.jpeg

202202131352171bd.jpeg

ちなみに、この画像に映っている2つの建物は
左側が「ハイアットリージェンシー東京ベイ」右側が「東京ベイ東急ホテル」です。

 4月から会社の体制が大きく変わることになったので
今までみたいにきちんと休みがとれるのか、かなり不安があります。
別の投稿でも書きますが、2月3月に予定していた北海道旅行は中止にしたので
しばらく次の旅の予定はありません。
飛行機にもう丸2年以上乗っていませんよ~。いつになったら乗れるんでしょう!?(笑)

2021 草津温泉の旅(2)

20211219204005aa8.jpeg

草津温泉の宿は「旅の宿 よいとこ」に泊まりました。
本当は「ゆきずみ」という宿に泊まりたかったのですが
ずっと満室で、キャンセルも出なかったので、たまたま見つけたこちらの「よいとこ」さんに決めました。

外観は和風の宿ですが・・・中は普通のビジネスホテルみたいな感じです。

20211219204040937.jpeg

お部屋はダブルのシングルユースにしました。
当初はシングルで予約していましたが
会社の同僚に部屋の写真を見せたら「なんか独房みたい(笑)」と笑われてしまいました。

ちょうどいいタイミングで、3日前くらいにダブルにキャンセルが出たので
そのタイミングで部屋タイプを変更しました。

部屋の写真は、通常はチェックインしてすぐに撮りますが
このときはすっかり忘れていて、チェックアウト直前に思い出して撮りました。
自分で簡単にベッドメイキングしましたが、あまり変わらないような気が・・・(笑)

写真には写っていませんが、手前にはテーブルとイスもあったので
部屋はそこそこ広さがありました。
自分の部屋も殺風景でこんな感じなので
まるで自分の部屋にいるような感じに思えて仕方ありませんでした(笑)

20211219204113c71.jpeg

宿には温泉が引いてあって、大体好きな時間に入れるのですが
最大でも2人しか入れないので、宿に泊まっている人たちと
時間的に被らないように入りました。
脱衣場に入ったら中から鍵をかけられるので
他の人が入ってこられないように、中から鍵をかけてOKと
チェックイン時に案内されました。

源泉かけ流しでいいお湯でしたが、とにかく温度が高くて熱い!!!
草津の温泉は本当に熱い印象しかありませんでした。

20211219204435ebe.jpeg

素泊まりの宿だったので、夕食と朝食は各自でご自由に、でした。
夜は近くの「三国屋」というお蕎麦屋さんに行きましたが
朝は、これまた近くにあった「朝ごはん午後ごはんYAMAIRO」という
素敵なお店に入りました。

202112192044561d8.jpeg

朝食は和食と洋食のどちらも選べますが
私はトーストが食べたかったので、洋食をチョイスしました。
見栄えもよく、とても美味しい朝食でした。

20211219204521abc.jpeg

できれば窓際に座りたかったけど
私は中央の席に案内され、外は見えない席でした。
一人旅のお兄ちゃんが、窓際のこの席に案内されましたが
ずっとスマホいじってて、外なんて全然見てなかったので替わってほしかったです(泣)

202112192046180c1.jpeg

飲み物はコーヒー・紅茶はセルフサービスで自由に飲むことができました。

20211219204635634.jpeg

ハーブティーの種類も豊富でしたが、私は珈琲しか飲みませんでした。

202112142219300d5.jpeg

ここでいきなり場所が変わりますが
湯畑から少し歩いたところに、新しく開発中の「裏草津」があって
そこには「足湯」ならぬ「顔湯」がありました。
四角い箇所に顔を当てると、温泉の蒸気が顔を温めてくれます。

202112192047526d4.jpeg

とりあえず、私も顔湯をのぞき込んでみましたが
周りにたくさん観光客がいてちょっと恥ずかしかったので
一瞬のぞきこむにとどめました。

20211214222121bf0.jpeg

裏草津にあったカフェでひと休み。
この時は雪が降りませんでしたが、カフェから見える山々の頂上付近には
雪が積もっているのが見えました。

202112142221023bc.jpeg


ガトーショコラとロイヤルミルクティー。
草津にもこんなおしゃれなカフェが出来ていて驚きました。

2021 草津温泉の旅(1)

20211214220700317.jpeg
お久しぶりです!
残業まつりが続いて疲れが溜まっていたので
2週間前に急遽、草津へ行くことを決めました。

上野駅から長野原草津口駅までは「特急草津号」で。
JR東日本が割引価格を出していて
14日前までに申し込むと、40%引き。
14日を切ってからの申し込みは20%引きです。

私の場合、行きの切符は「20%引き」、帰りの切符は「40%引き」で購入できました。

20211214220925967.jpeg
行きの特急草津号は満席で、長野原草津口から草津温泉行きのバスも
なんと3台も迎えにきていました。
10日くらい前に、草津でも初雪が降ったようですが
この時は、快晴で気候もちょうどよかったです。

20211214220906b49.jpeg
草津の温泉の色ってこんなにきれいな色だったっけ???というほど
きれいなお湯でした。
湯畑もすっかりきれいにリニューアルされて、昔来た時とは大違い。

20211214220957868.jpeg
湯畑は、あちらこちらから湯けむりが立ち上っていて
そこにいるだけで、温泉街に来た~!!!と思えるくらい楽しい雰囲気でした。
硫黄のにおいもプンプンで、なんだか懐かしいにおいでした(笑)

20211214221133f6f.jpeg

20211214221229da5.jpeg
自分が予約した宿にチェックインするまでまだ時間があったので
湯畑に近い旅館の「日帰り入浴」へ入ることにしました。

草津温泉に着いたら13時半ごろになっており
他の旅館が、14時で日帰り入浴が終了するところが多い中
「山本館」は15時まで入浴可能でした。
日帰り入浴代は1,000円です。

202112142213456aa.jpeg

20211214221451bec.jpeg

20211214221549057.jpeg

私が行ったときは、他にお客さんがいなくて
貸し切り状態だったのでラッキーでした。
ただし、草津のお湯は源泉かけ流しで、温度が高めで
とにかく熱い!!!
湯めぐりするつもりだったのに、あまりにお湯が熱くて
外湯はここ1箇所しか入れませんでした(笑)

【映画】007 ノー・タイム・トゥ・ダイ

202110022005311d1.jpeg


202110022006483d9.jpeg


『007 No time to die』を観て来ました。

本来ならば2020年4月公開予定でしたが
コロナ禍のため、公開が延び延びになっていました。

ダニエル・クレイグ演じる青い瞳のボンドは
今回が見納めですが

なんと15年間(計5作)も演じたそうで
私は5作共全部観ました😁

もうそんなに経ったのか!という感じ。

今回のは3時間弱で長かったけど
最後までいっときも目が離せない、
ラストに相応しい内容でした✨

ボヘミアン・ラプソディーで主演した人も久しぶりに見た。。。

James Bond will returnってことで
また次のボンド役が決まる日が来るのかな?
ダニエル・クレイグのボンドは本当によかったです。

海南飯店 水道橋本店

少し前に出かけた時の話です。

水道橋に海南飯店があったので
入ってみました。
知らなかったけどここが本店です。

お店に入ると、独特なアジアンっぽい香りがプーン!と🥰

タイのカオマンガイと根っこは同じかもしれないけど
シンガポールのチキンライスも好きです☺️

おいしかったので、また行きたいと思います。

20210905113426d76.jpeg

20210905113449af6.jpeg

20210905113441036.jpeg

20210905113500063.jpeg

20210905113512a73.jpeg

ホテルメトロポリタン川崎 TERRACE and TABLE

20210722211757fb2.jpeg

「ホテルメトロポリタン川崎」ではYahoo!トラベルを利用して
一泊朝食付のプランにしました。
ホテル内のダイニングである「TERRACE and TABLE」へ。

20210722211825d30.jpeg


20210722211835f20.jpeg

外から見るとこんな感じ。
20210722211854258.jpeg

テラス席もありました。
夏場は暑いから利用する人は少ないかもしれませんが
ミストも噴出していたので、夏でも涼しい日とか
秋なら楽しめると思います。

20210722212202938.jpeg

店内も広々しています。
このあとすぐに宿泊客が続々と案内されて入ってきたので
あっという間に混みましたが、それでもテーブル同士の距離があるので
そこは快適でした。

20210722211956a23.jpeg

ホテルブッフェが大好きな私♪
でも盛り付け方はいつもイマイチです(笑)
ブッフェのメニューの中にフルーツがなかったので
Yahoo!トラベルのクチコミに、フルーツがあると嬉しいです、と書かせていただきました。

20210722212005f19.jpeg

写真だと伝わらないかもしれませんが
オムレツもおいしかったです。
ホテルのシェフが作るオムレツって、美しいですよね。

202107222120210d0.jpeg

店内からテラス席の方向を写してみました。

ここのダイニングのウェイターさんが外国人の方でしたが
その方の接客も完ぺきで、それもこのホテルが気に入った理由の1つでもあります。

また近いうちに泊まりに行けたら嬉しいです!

ホテルメトロポリタン川崎 宿泊記

先週末、川崎のメトロポリタンに宿泊してきました。

当初は湯河原温泉を予約していたのですが
先日の熱海の土石流の被害が大きく、湯河原のホテルに被災された方々が
避難されていることを知り、湯河原行きはとりやめました。

横浜への宿泊も考えましたが、メトロポリタン川崎は昨年オープンしたばかりで
宿泊予約サイトのクチコミも、ずば抜けてよかったので
(川崎ってどうなのよ?)と思いながらも、行ってきました。

結果は大正解でした!!!

JR川崎駅から徒歩2分くらい、ミューザ川崎のすぐ隣りにあり
何よりもホテルが新しくてピカピカ!
フロントの対応もスムーズで、お部屋に案内してくれたベルボーイの方も
感じがよい方でした。

20210712082321878.jpeg

エントランス

202107120823009ba.jpeg

ロビー。
宿泊したのが金曜日の夜で、この日は「フライデーミュージックナイト」という
ミニコンサートが19:00から1時間ほどありました。
ボーカル、ピアノ、サックス、チェロのアンサンブルで
知っている曲も演奏されて、楽しかったです。

20210712082312f00.jpeg


2021071208233256b.jpeg

お部屋は「アーバンツイン」を予約しました。
スタンダードツインより1ランク上のお部屋です。
このお部屋は線路側なので、必然的に「トレインビュー」となります。

ただ私は高層階をリクエストしたので、11階でアサインされました。
本当にトレインビューを望む方は、低層階にしないと、電車の往来は(線路が下の方にありすぎて)
見えません(笑)

20210712082345b5f.jpeg


2021071208235407c.jpeg


202107120824029fc.jpeg


20210712082409688.jpeg
窓からは、川崎日航ホテルとヨドバシカメラが真向かいに見えました。

202107120826429bf.jpeg
町中にあるホテルなので、眺望がすごくいい!というわけではありませんが
お部屋自体は広めで解放感があるので、個人的にはリゾートホテルっぽくてとても気に入りました。

20210712082651d78.jpeg

そして、最近はバス・トイレ別のホテルも増えてきましたが
メトロポリタン川崎も、もちろん別です!
もうユニットバスのホテルは選べそうにありません。

川崎に、こんな素敵なホテルができたなんて!という気持ちです。
メトロポリタンに泊まったのは初めてですが、とにかくスタッフの接客も洗練されていて
そこらの高級ホテルよりもいいのでは!?と思えたホテルでした。

今回はヤフートラベルから予約して、今ちょうど10%のポイントを即利用できるという
キャンペーンをやっているので、それを利用しました。

また泊まりに行きたいです!!!

HAMACHO HOTEL宿泊記

202105182325383cf.jpeg

3月に東京にある「HAMACHO HOTEL」に泊まりに行きました。
東京都中央区浜町にあるホテルで、都営新宿線の浜町駅(明治座前)から徒歩7分くらい歩きます。

開業何周年かのキャンペーンで、一人一室あたり3,900円(税別)というプランを出していたので
2回も泊まりに行ってしまいました。。。

20210518232550eee.jpeg
ポイントはベランダがあって、お部屋はとても落ち着いた雰囲気で
窓際にソファーがあったので、そこに座ってくつろぐことができました。
20210518001024b78.jpeg
お部屋は予約時にダブルとツインどちらでも選べましたが
私はツインで予約しました。

20210518001208bdd.jpeg

2021051800123675e.jpeg
こちらがロビー。人がいない時を狙って撮りました。

20210518001224abd.jpeg
まだ新しいホテルなので、館内はどこもピカピカできれいでした。

20210518001259a19.jpeg
ロビーにあったソファーも斬新な感じ。

2021051800131060d.jpeg
チェックアウト後、ランチは1階のレストランで食べましたが
こちらも開放的で広々した空間で、落ち着いて食事することができました。


青汁?が出てきたのにはびっくり(笑)

20210518001331763.jpeg

ポークを頼んだ覚えがあります。

 昨年以降、首都圏から出ることは控えていますが
ホテルで「おこもりステイ」するのもリラックスできていいな♪と思いました。

ちなみにこちらのホテルは、バス・トイレは別ではないので
そこだけは残念でしたが、総じて気に入ったので、またそのうち泊まりに行きたいと思います。




10年ぶりの箱根旅行(3)

20210412233318f28.jpeg
少し間が空いてしまいました。箱根旅行記の続きです。
箱根に行ったら「ここだけは外せない!」というお店があります。

20210412233333a10.jpeg
それが「プレミアムショップ &サロン・ド・テ・ロサージュ」です。
ご存じの方も多いかもしれませんが
芦ノ湖畔にある、山のホテルの系列のカフェレストランです。

IMG_3499.jpg
おやつの時間帯(14時とか15時とか)に行くといつもなら必ず待たされますが
私はお昼前に行ったこともあり、店内には3組しかお客さんがいませんでした。
窓際に案内されて、芦ノ湖の絶景を見ながらお茶ができました。

IMG_3502.jpg
このカフェの一押しは、なんといってもこの「りんごパイ」なのですが
写真を撮るのに夢中になっていたら、アイスが溶けてきてしまいました(笑)

IMG_3506.jpg
ここまでくると、もう芸術品ですね!
ちなみに、私の隣りのテーブルには大学生くらいの男の子3人が
同じものをオーダーしていて、りんごパイが運ばれてきて
目の前でデコレーションされていく様子を見て
目を白黒させていました(笑)

20210412234100991.jpeg
今回2階に始めて行ったのですが、ショップがありました。
見ているだけでも楽しい雰囲気で、焼き菓子とかが売っていたら
お土産に何か買おうかとも思いましたが
残念ながら、焼き菓子は売っていなかったので
何も買いませんでした。

ちなみに、すぐ近くに「山のホテル」があり
「サロン・ド・ロサージュを利用した」と伝えたところ
ホテルの玄関前から元箱根のバス乗り場の近くまで
車で送ってもらえたので助かりました。

10年ぶりの箱根旅行(2)

202103072042502bf.jpeg

今回箱根で泊まったのは、仙石原にある「ススキの原 一の湯」という宿です。
「一の湯」は箱根に展開する旅館なのですが
今回泊まった「ススキの原 一の湯」はオープンしてからまだ3年くらいしか経っていない
比較的新しい旅館です。
旅行サイトのTraicyで見つけたのですが、素泊まりで1室あたり1泊5,000円弱だったのです。
価格も魅力的でしたが、ここに決めた理由は「客室露天風呂付」だったからです。

2021030720430631c.jpeg
ただし「仙石原」は箱根の中でもかなり奥まった場所にあるので
この旅館の周りには、何もないので、私のように車を運転できない人にとっては
アクセス不便といえます。
唯一、すぐ隣りに「ファミリーマート」がありました(笑)

20210307204324684.jpeg
チェックインは15時からでチェックアウトは10時です。
写真はロビーです。
できれば11時アウトだともっとゆっくりできるのでしょうけど
10時にチェックアウトして、早々に観光に出かける人も多いから10時チェックアウトなんでしょうね。

2021030720434409c.jpeg
旅館の建物自体は2階建てです。
私は1階だったので階段での移動もなく楽ちんでした♪

20210307204356aa0.jpeg
ちなみに、客室に向かう途中に温泉大浴場も通りました。
大浴場も好きなので、いつもなら入るところですが
今回はコロナ渦に加えて、お部屋に露天風呂が付いているということもあり
大浴場には行きませんでした。

20210307204453a80.jpeg
さて、気になる客室ですが、当初洋室(ツイン)を予約していましたが
その後和室に空きが出たので、和室に予約変更しました。
畳の部屋ってなんだか落ち着くんですよね~。

202103072045083c5.jpeg
この和室は、最大で4名まで泊まれるようなので
ベッドの他にお布団も2組別に用意がありました。
私が1人で泊まるには、もったいないくらいの広さでした。

202103072045214b1.jpeg
お布団は、お掃除する人のことも考えて
片方のベッドしか使いませんでしたよ~。
※1人で泊まるのに、両方とも使う人がいるらしい・・・。

20210307204532795.jpeg
お部屋に付いていた露天風呂はこちらです!
私は開けませんでしたが、窓も開けられます。
何度も露天風呂に入り、最後は湯あたりしそうになりました(^o^;

箱根湯本駅から仙石原まではバスを利用して約40分ほどかかりました。
近くに食べるところとかないので、自分で持ち込むのが得策です。
大体、私はお風呂に何度も入っていたので
また身支度整えて、外に出てまたバスに乗って出かける、というのが面倒になってしまい
夕食は持ち込んだものを食べました。

今回は、温泉メインで観光は考えていなかったので
お部屋で温泉入って、何か食べて、テレビ見たり本を読んだりして
自分だけの時間を満喫しました。

10年ぶりの箱根旅行(1)

20210228214247317.jpeg
先日、一人で箱根へ行ってきました。
温泉地に一人って昔はできなかったけど、今は平気です(笑)
本当は誰か誘いたかったけど、緊急事態宣言期間中ですし、同僚を誘いたくても
会社のランチですら暗黙の了解で「1人でとるように」という雰囲気のため
とてもじゃないけど、誰かを誘うなんてことはできず。
まあ一人の方が気楽なので、全然問題ないです。

昔は、箱根へ行くときは新宿からロマンスカーで箱根湯本へ直行していましたが
今回は上野東京ライン~東海道線に乗り、小田原で途中下車しました。
在来線でトコトコ移動中の私の横を、新幹線が追い抜いていきました。

2021022421403143c.jpeg
平塚あたりまで来ると、富士山が目の前にドーンと見えてきました。

20210224214053544.jpeg
さて、今回は小田原駅で途中下車です。
ノープランだし、宿のチェックインは15時からなので
のんびり行動しても時間の余裕はたっぷりありました。

20210224214105737.jpeg
中央に「小田原城」が見えます。
一昨年、祖父母のお墓詣りに行った際にも小田原で降りて
そのときは小田原城の天守閣に登りました。

20210224214145b7f.jpeg
さて今回小田原駅で途中下車したのは、おいしい地魚寿司が食べられることで有名な
「天史朗鮨」へ行きたいからでした。
インスタや食べログを見ていたら、とても口コミがよかったので
ぜひ行ってみたい!と思っていました。

202102242142050cd.jpeg
12時少し前にお店に入りましたが、そのときはお客さんがカウンター席に一人だけ。
いつも混んでいて、並ぶこともあると書いてあったけど
すんなり入れたのでよかったです。
私もカウンターに座りメニューにあった「地魚鮨」を頼みました。

20210224214156730.jpeg

中央値の金額のメニューを頼んだものの
これが「上」とか「極」だと、どんなネタが乗ってくるのかと気になって仕方ありませんでした(笑)
お寿司はネタがプリップリで、本当においしかった。。。
変わりどころでは「塩辛鉄火巻」が美味しかったですね。

20210224214042e9b.jpeg
小田原駅へ戻ると、こんな階段が・・・。

20210224214132809.jpeg
小田原から箱根湯本間は「箱根登山電車」に乗りました。

20210224214114e7e.jpeg
箱根登山電車のホーム。
電車の本数が少ないのでしばらくホームで待ちました。
小田原から箱根湯本までは片道20分くらいで、あっという間でした。

20210228214322fec.jpeg
箱根湯本の駅前。
さすがに閑散としていましたが、これは金曜日だったから。
翌日の土曜日は、もう少し人出がありました。
それでも、閉まっている土産店もありました。

20210228214258b5a.jpeg
今までのパターンだと、箱根湯本駅から登山鉄道に乗って、ケーブルカーに乗って・・・というルートで
移動していきましたが、今回はおひとり様だし、せっかくなので箱根湯本の駅前をちょっと散策してみました。
駅前には「早川」というキレイな川が流れていて、遠くには梅なのか河津桜なのか
ピンク色の花が咲いていました。

20210228214310cf3.jpeg
私は今回、「仙石原」に宿を押さえていたので、ここからさらに移動しましたが
箱根に何度も行ったことがある妹によれば「箱根は湯本に泊まるのがベスト!」とのことでした。
確かに駅前ですし、こんなにきれいな川が流れているなら、気持ちが休まりますね。

ハイアットリージェンシー横浜(2020年12月宿泊)

今後の旅行計画ですが、本当は今月も「Go toトラベル」の予約を入れていたのですが
緊急事態宣言が発令されて、かつキャンペーン自体も中止になったので
すべてキャンセルしました。

横浜のホテルの予約をいくつか入れていました。

今回は昨年12月にハイアットリージェンシー横浜へ泊ったときの写真をアップします。

DSC03172.jpg
早朝のロビー

DSC03154.jpg
部屋はデラックスツイン。
デラックスといっても「広~い」という印象はなくて
ごくごく普通の広さ。同僚と泊まったのですが、喜んでいました。

DSC03170.jpg
富士山が見える部屋をリクエストしておいたので
かろうじて見える部屋にアサインしていただくことができました。
最近では「冠雪している富士山」が見れないこともあるようですが
この時は冠雪していたので嬉しかったですね。

DSC03179.jpg
ホテルから山下公園まで徒歩5分くらいだったので、朝食後に散策!

DSC03187.jpg
そしてこちらは、新しい商業施設である「ハンマーヘッド」内にあるカフェ(のテラス)からの眺めです。
ハンマーヘッドには「インターコンチネンタルホテル横浜Pier8」というホテルが入っていて
「Go toトラベルキャンペーン」で泊まれないかと狙っていたのですが
割引が効いてもまだ高いホテルなので、泊まりは諦めました(笑)

「インターコンチネンタルホテル横浜Pier8」でベイビュー側に泊まったとしたら
このカフェからの景色とほぼ同じ景色が見えるはずです。

とはいえ、ハイアットリージェンシー横浜も新しくて、コロナ対策もしっかりしていて
また泊まりに行きたいホテルです。
今回はキャンセルしてしまったけど、またいつか泊まりに行きたいと思います。

お久しぶりです

お久しぶりです。

今年もよろしくお願いします。

最初の記事が旅行の話題ではなくて恐縮ですが
写真はこれまたお久しぶりの「ぴーちゃん」です。

今年の3月で家に来て丸2年になります。

ヒナの頃、脚気やメガバクにより落鳥の危機にさらされていましたが
今は見違えるほど元気になり、毎日ピーピー騒いでおります(笑)

オスなので産卵により体調不良に陥ることもないですし
これからも大切に育てていきたいと思っています。

下から見上げるショットで撮影したら、やたらと「ぽってり」して見えますね。。。

IMG_3331 - 1

秋の鎌倉へ・円覚寺

20201216233305e49.jpeg

先日、GO TOトラベルを利用して秋の鎌倉へ行ってきました。
正確には北鎌倉から鎌倉駅まで歩きました。

20201216233324529.jpeg

いつもは「素通り」してばかりの「円覚寺」へ今回初めて行ってみました。

20201216233338a65.jpeg


20201216234725f72.jpeg

表から見るとそんなに広い印象はないのですが
中に入ると、奥行きがあってびっくりします!

20201216234755f3d.jpeg


20201216233355895.jpeg


202012162334378ce.jpeg


20201216233450725.jpeg

12月に入り、感染拡大が広がって、GO TOどころではなくなってきました。
(と言いつつ、GO TOの予約はまだいくつか持っています)

例年、私は年末年始はどこにも出かけないので
年末年始の「GO TO 全国一斉停止期間」があっても何も影響はないのですが
帰省や旅行をする予定の人は、突然の停止で予定が狂い大変だと思います。

私は家で本を読んだり、NETFLIXを見て過ごす年末年始になりそうです。


【東京のカフェ】喫茶半月

202011070931565d1.jpeg
ネットで見つけて気になった「喫茶半月」へ行ってきました。
最近じわじわと人気が出てきたエリア「蔵前」にあります。

蔵前はモノづくりの街だそうで、手作り製品や雑貨店もあるので
一度行ってみたいとは思っていました。

写真は「喫茶半月」が入っているビルの1階で
実際は1階には「菓子屋シノノメ」という、これまたレトロなお店が入っています。

実は少し前の週末に行ったところ、混んでて待ち時間が長そうだったので諦めて
後日、平日休みの日に再度トライしました(笑)
さすがに平日は待たずに入れました。

20201107093230855.jpeg
喫茶半月の店内。

20201107093251887.jpeg
ピンクグレープフルーツのレアチーズケーキと、カフェラテです。

2020110709331329a.jpeg
ラテアートが本当にきれいでした。

202011070933410cd.jpeg
レアチーズとピンクグレープフルーツって合うのかしら?と思ってましたが
見事に調和していて、おいしかったです♪

ハイアットリージェンシー横浜にSTAY

DSC03092 1

Go to トラベルキャンペーンを利用して、ハイアットリージェンシー横浜に泊まりました。
今年の6月にオープンしたばかりで、どこもかしこもピカピカでした。
ロビーは想像していたよりも「こじんまり」としていましたが
写真にもあるように、シャンデリアが圧巻でした。

DSC03106 1

お部屋は一般階のデラックスツイン。金屏風が印象的でした。
Go to トラベルキャンペーンと「Find your Yokohama」という横浜限定の割引を併用できたので
実質約2万円引き。

かつ、地域共通クーポン(電子クーポン)をもらったので
それは横浜中華街の夕食時に使用しました。

DSC03099 1

ベッドメイキングもしっかりされていて
リネン類もふわふわで居心地のよい空間でした。

DSC03117 1

夕暮れ時には、富士山も見えました。
避雷針と看板が少々邪魔ではありましたが
刻一刻と景色が変わっていくのは、見ていて飽きませんでした。

職場では、この週末に札幌・鹿児島・仙台など遠出の旅行をした人が多かったのですが
私はしばらくは近場の旅を楽しみます(^-^)

もう飛行機には1年近く乗っていないので、そろそろ乗ってみたい気持ちはありますが☆

Go to トラベルを利用して

10月1日から東京もGo to トラベルが追加になりましたね。

このキャンペーンが始まってから、飛行機か新幹線を利用しての旅を何度も考えました。

特に北海道は、今年の春先に行く予定だったのをキャンセルしたこともあり
真っ先に行くとしたら北海道かな〜、とか

しばらく行ってない九州や関西にも行きたいな〜とか
いやいや、今までまだ一度も行ったことがない場所で行きたかった場所にしようか、とか
予約サイトで検索してシミュレーションしては
やっぱりやめようか…とその繰り返しでした。

そうこうしているうちに、たまたま見つけた
横浜市内の宿に泊まると、Go toと併用してさらに割引が利くキャンペーン。
(ただし、そのキャンペーンはすでに予算の上限に達したため、予約受付は中止になっています)

地域共通クーポンも付いてお得なので
そのキャンペーンを利用して、横浜の某外資系ホテルに泊まりに行くことに決めました。

利用回数に上限がなかったので、同じホテルに複数回の予約を入れてあります。

仕事の都合での急な変更も3日前までなら大丈夫なので、これからしばらくは、横浜に「これでもか!」というほど行く予定です(笑)

宿泊のレポートはまた改めてしたいと思います。

湯河原温泉へ行ってきました

202009142330129a0.jpeg

先週末は、ふと思い立って湯河原へ行ってきました。
ここ最近、仕事で心身共に疲弊していたので
リフレッシュしたかったからです。

今まで、湯河原は通過することはあっても下車したことはなかったので
前々から行ってみたいな~と思っていたんです。

東京から快速アクティーで約1時間45分。
この時期なので週末といえども、東海道線はガラガラでした。

20200914233027338.jpeg

宿泊先の宿は、駅からバスで10分程度離れたところにあります。
すぐにチェックインせずに、湯河原駅の周辺を散策してみました。
それほど見るところはなかったのですが、人気店らしいパン屋さんへ入ったりしました。

20200914233054232.jpeg

バスを降りて徒歩5分くらいのところに、この日の宿がありました。
「湯河原温泉ちとせ」という宿です。
元々は神奈川市町村共済組合の保養所なのですが
一般人でも利用できます。

202009142331085e8.jpeg

古いホテルや旅館が多い湯河原の中で
「湯河原温泉ちとせ」は、できてからまだ10年程と比較的新しく
外観とはうらはらに、館内はスタイリッシュな雰囲気でした。

20200914233427c9d.jpeg

こちらがロビーです。
他のお客さんとはほとんど会いませんでした。

20200914233454f4f.jpeg

ちょっとしたライブラリーがあって、読書もできそうでした。

20200914233509289.jpeg

私が予約したのはシングルです。
Go to トラベルキャンペーンと、少し前にじゃらんが配布していた4,500円引きの割引クーポンを併用して
通常は1泊朝食付で約12,000円のところ、3,500円で泊まることができました。

(こんなに安くしてもらっちゃって、申し訳ないな~)と思っていたら
私の前にチェックアウトした5人家族のお父さんは
精算時にフロントの人から「1泊2食付でご家族5名ですので、10万いくらいくらになります」と言われていたので
思わず(じゅ、じゅ、10万もするの?)とおどろいていたところ

「そこから、Go to トラベルキャンペーンと、神奈川県の〇〇割引と、△△(←たぶん会社)からも
補助が出ていますので、それを差し引きしますと、今回お支払いいただくのは4,500円になります」と
言われていて(よ、よ、4,500円???)と二度びっくりしました。

ちなみに、温泉は泉質がよく、他のお客さんに会うこともほとんどなかったので
とても快適に過ごせました。
温泉は4回入りましたが、そのうち3回は貸し切り状態でした。

このところ仕事で心身共にお疲れモードだったので
湯河原の温泉でとても癒されました。

都心から近いし、宿さえ予約できれば本当に気楽に行くことができます。
また行きたいと思える宿でした。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

ピコ

Author:ピコ
旅好き会社員・JAL陸マイラーです。

海外旅行はアメリカとアジアを中心に
現時点で20回、
国内もあちこち旅してます。
JAL/ANA/UA/DLのマイラーです。

カメラはSONYのNEX 5Rを愛用中。
旅行以外に好きなもの。
インコ・写真・飛行機・読書・音楽
美味しいものを食べること。

◎現在保有のマイル◎

(※2021.12.14現在)
JAL/52,045
UA/6,027(Exp:2022/3/31)
ANA/9,800
デルタ/16,000

ANAは実際に搭乗した際のマイルがほとんどですが
JALについてはJALカードSuica
決済だけで貯まったマイルです。

カウンター

最新コメント

Ads by Google

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

旅行計画 (129)
2020 三浦半島の旅 (1)
2020 鎌倉・江ノ島の旅 (2)
2019 弾丸台北旅行 (2)
2019 松本・上高地の旅 (3)
2019 バンコク&香港旅行 (14)
2019 北海道(小樽・札幌)旅行 (5)
2018 勝沼日帰り旅 (1)
2018 香港旅行 (2)
2018 日光旅行 (2)
2018 松山・道後温泉の旅 (2)
2018 横浜 旅 (3)
2018 北海道 函館・札幌の旅 (13)
2017 香港旅行 (15)
2017 北海道・札幌の旅 (3)
2016 台湾・台北の旅 (16)
2016 九州・宮崎の旅 (4)
2016 北海道・函館の旅 (19)
2015 JAL見学会(リンクシェアサロン) (8)
2015 タイ・バンコク旅行 (11)
2015 日帰り 鎌倉 (2)
2015 国営ひたち海浜公園&大洗 (2)
2015 スキー@NASPAニューオータニ (1)
2014 日帰り 山梨満喫の旅 (1)
2014 京都旅行記 (7)
2014 日帰り 富士山周辺と河口湖の旅 (5)
2014 日帰り アパホテル<東京ベイ幕張> (1)
2014 タイフェスティバル (1)
2014 UAマイル消化の旅 函館・札幌旅行記 (7)
2013 久石譲 第九スペシャル(音楽ネタ) (3)
2013 北九州旅行記 (5)
2013 関西旅行記 京都・大阪 (5)
2013 さっぽろ雪まつり (6)
2012 日帰り 鎌倉紅葉さんぽ (1)
2012 星野リゾート リゾナーレ熱海 宿泊記 (2)
2012 スカイバス@60分コース (2)
2012 宮崎・高千穂&日南の旅 (5)
2011 京急EXイン品川駅前 宿泊記 (1)
2011 箱根旅行 (1)
2011 ホテルエミオン東京ベイ宿泊記 (1)
2011 韓国・ソウルの旅 (4)
眺望抜群!おすすめ展望台 (2)
ホテルのレストラン (2)
UAマイレージプラス (1)
小岩菖蒲園 (6)
インコ (21)
旅行予約サイト (10)
ダブルマイル (1)
クレジットカード (1)
鉄道 (2)
キャンペーン (4)
ボーナスマイル (2)
おすすめランチ (14)
本 (28)
お得なキャンペーン (15)
JAL (5)
格安航空券 (3)
ANA (7)
お勧めレストラン (10)
バンコク (1)
銀座 (2)
見るべし (16)
TDL (4)
東北関東大震災 (1)
東日本大震災 (2)
JALマイル (5)
銀座のおすすめの店 (4)
海外のホテル (1)
コスメ (2)
日常のつぶやき (44)
動画 (2)
日常ネタ (4)
東京のレストラン (18)
銀座のレストラン (3)
自由ヶ丘 (1)
映画 (13)
成田空港 (5)
海外ドラマ (4)
横浜 (9)
香港 (1)
働くこと (2)
仕事ネタ (22)
LCC (9)
おすすめスポット (17)
東京スカイツリー (4)
東京駅 (2)
未分類 (91)
日本橋クルージング (2)
羽田空港 (1)
ニュース (6)
東京のカフェ (7)
Facebook (2)
○○物産展 (3)
航空関係イベント (1)
ふるさと納税 (1)
お花見 (6)
ホテルラウンジ (2)
旅番組 (1)
音楽 (6)
タブレット (2)
iPhone (3)
メルカリ (1)
民泊 (2)
紅葉 (1)
韓流ドラマ (1)
2020湯河原温泉の旅 (1)
go to トラベル (2)
2021 箱根旅行 (3)
ホテルステイ (3)
2021草津温泉の旅(1) (0)
2021 草津温泉の旅 (2)
2022 三井ガーデンプラナ東京ベイ (1)
2022 越後湯沢の旅 (1)
2022 尾道への旅 (1)

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

おすすめサイト

Yahoo!トラベル
国内旅行をするときに、まず最初に検索してみる予約サイトです。お得なプランが見つけやすいです。

るるぶトラベル
実は最近「じゃらん」よりもよく利用しているサイト。提携している宿も多く、ポイントが10%貯まるときを狙って予約すると、あっという間にポイントが貯まります。

JALダイナミックパッケージ
【JALの航空券+ホテル】が断然安く予約できる超おすすめサイト。パッケージツアーという形にはなりますが、ツアーに含まれる宿は1泊だけで、あとの1泊は自分で手配した宿に泊まりたい!という場合にも大活躍。

まっぷるトラベル
ガイドブックでも有名な「まっぷる」の旅行サイト。お得な宿泊プランがたくさん見つかります。

海外旅行はエイチ・アイ・エス
海外格安ツアー・航空券で有名なサイト。アジア方面へのミステリーツアーなどの募集案件も豊富。ホテル予約にも強く、特別料金が出ているので、チェックしてみては!?

じゃらんnet
じゃらんnetの会員に登録(無料)して宿泊すると、宿泊代金の2%がポイントとして貯まり、以降の宿泊でそのポイントを使うことができます。また、クチコミ情報も豊富なので、どこかへ泊まりに行く時は、必ずチェックするサイトの1つです。

海外ホテルならエクスペディア
為替連動価格なので、円高のときは正規料金よりもかなり割引された料金で予約することができます。格安航空券も予約できる便利なサイトです。

ANA「エコ割」
ANAのエコノミークラス正規割引航空券「エコ割」は運賃が安いだけではなく、事前の座席指定や急な旅程の変更が可能です。マイルが70%貯まります。また日本各地からの国内線は1往復1万円です。


RSSリンクの表示

designed by たけやん