FC2ブログ

陸マイラー/ピコのきままに旅行ブログ

こつこつとマイルを貯めているピコの旅行ブログ

ベイエリアの羊羊亭でスープカリー&ラムカツ

IMG_1006 1

この日は朝から、五稜郭タワーへ行ったり、大沼公園へ行ったり
教会群を歩いたり・・・とたくさん移動してばかりで
あまりまともに食事をとっていませんでした。

北海道へ行くと、毎回1回はラム肉を食べることが多いので
今回はここでラム肉を食べることに・・・。

IMG_0999 1

ベイエリアで、場所はラビスタ函館ベイのすぐ近くです。
ここに「きくよ食堂」やら「あじさい」「まるかつ水産(回転寿司)」と
函館の有名な食事処が集結しています。
ラビスタに泊まっている人には、本当に便利だと思います。

IMG_1003 1

本当はジンギスカンにしたかったんですけど
時間が夕方16時半くらいで、微妙な時間帯だったのと
1人ジンギスカンは、嫌がられている雰囲気だったので
スープカリーにしちゃいました。

IMG_1004 1

野菜がゴロゴロ入っていて、食べごたえがありましたね。

IMG_1005 1

ラムカツは、けっこう臭みがあったので、苦手な人は苦手かも。
私は大丈夫でしたが・・・。

「羊羊亭」=MEI MEI TEIって読むんですね。
メーメー亭でいいのかしら?

元町と教会群散策

DSC09426 1

JR函館駅から元町ベイエリア周遊バス乗車に乗って
函館山ロープウェイ乗り場で下車しました。

DSC09428 1

ここから、元町教会群まで200mくらいしか歩かないので
急な坂道を登らなくても、楽々移動することができます。


DSC09432 1

途中、こんな可愛らしいロシア料理のお店が・・・!
周りにロシア正教の教会がある場所柄、こういうお店があるんですね。

ピロシキとかボルシチなどのお料理が楽しめるお店ですが
すでにお料理は終わっていて、お茶だけとのことだったので、入りませんでした。

DSC09434 1

お洒落な外観のカフェが多いですね~。

DSC09439 1

そして、お約束の八幡坂。
前回来たときは、天気が悪くて海も空も灰色だったんですが
今回はいい天気でよかったです。

DSC09442 1

「やはたざか」ではなく「はちまんざか」と読むんですね。

DSC09448 1

かつての青函連絡船もズームでよく見えました。

DSC09462 1

DSC09466 1

教会群は、前回来たときしっかり堪能したので
今回は中に入る予定はなかったんですが
GW期間中ということもあってか「教会行事のため、中には入れません」と
なっている教会もありました。

DSC09468 1

函館聖ヨハネ教会

DSC09470 1

函館ハリストス正教会

DSC09473 1

カトリック元町教会


元町は、散策するだけでも十分楽しめますが
せっかくなら、教会の内部を見学することもお勧めします。
とても厳かな気持ちになれます。

大沼公園駅から函館駅へ移動

DSC09411 1

大沼公園を満喫したので、また函館に戻ります。

DSC09413 1

DSC09414 1

名所も満喫できたので、もう思い残すことはありません。

DSC09417 1

帰りのスーパー北斗のきっぷを買うときの話。
自由席もあると言われましたが、札幌方面から来る列車なので
万一座れないと困ると思い、指定席を購入。

窓際を取ろうとしたら「すでにいっぱいなので、通路側」しか取れませんでした。
まぁわずか20分ほどの距離なので、仕方ないか・・・。

そして、列車に乗りこみ自分の席へ向かうと
2人掛けの席を独占して寝込んでいる男性がいました。

(え~、ちょっと、そこ私の席なんだけど・・・)と思い席に近づくと
その人、気配を感じたらしく、パッと目を覚ましました。

「あっ、すみません、僕、次の新函館北斗で降りるんで・・・」と言って
私の席を空けて、隣りの席に移動しました。

「この列車は、札幌から来たんですか?」と聞くと
「そうです、札幌発です。ここまで3時間半くらいかかりましたけど
このあと、新函館北斗から北海道新幹線で、青森へ旅行です」と聞いて

やっぱり、その区間だけ北海道新幹線に乗る人多いんだな~と思いました。
旅行中、その区間だけ北海道新幹線に乗った、という人に何人か会いました。

DSC09418 1

新函館北斗駅に着くと、改札の向こうに北海道新幹線が停まっているのが見えました。
そして、お隣りさんが降りたあとは、すかさず窓際に移動しちゃいました。

DSC09421 1

そうそう、座席にチケットホルダーがついていたのが驚きでした。

DSC09422 1

忘れたら大変なので、写真撮ったらすぐきっぷを外しちゃいましたけど・・・。

ブロイハウス大沼/大沼ビール

DSC09395 1

函館旅行中、タクシーの運転手さんから
「大沼のビールが最高だ!」という話を聞きました。

DSC09396 1

大沼公園駅と大沼公園のちょうど中間点くらいに、このお店はあります。

DSC09397 1

店内は解放的で広々した空間で、ビール工房も兼ねているので
タンクなどもありましたが、中途半端な時間に行ったせいか
お客さんは私ともう1組しかいませんでした。

DSC09399 1

実はビールはあまり得意じゃないんですが、せっかくなので、飲んでみました。
大沼ビールは口当たりが軽く、私でも「おいしい!」と感じました。

DSC09405 1

お昼を食べそこなっていたので、ここで簡単な食事を・・・と思いましたが
基本「おつまみ」しか置いていないので、その中から「チーズもち」を頼んでみました。
揚げたてで、4個ペロリと平らげちゃいました(笑)

遊覧船で、大沼・小沼めぐり

DSC09352 1

大沼だけではなく、小沼も周遊するというので、遊覧船に乗ってみました。

IMG_0966 1

DSC09357 1

DSC09377 1

途中、赤い橋が見えてきまして
この橋が、大沼と小沼の境目になるそうです。
この橋をくぐって、小沼に入っていきます。

DSC09378 1

DSC09384 1

DSC09363 1

そして、こちらは再び大沼からの駒ヶ岳ですが
稜線がスラッとして美しくて、ずっと見ていたくなりました。

天気が晴れていたら、もっときれいだっただろうな~と思うと
またいつか、再訪したいですね。

厚い雲に覆われていましたが、雨は降りませんでした!

大沼国定公園を散策

DSC09317 1

朝、五稜郭にのぼったときにはいい天気だったのに
大沼公園へ着いたら、曇ってました。
どうかこのまま、雨が降りませんように・・・。

DSC09318 1

駅前に地図があったので、ザッと見ましたが
私は方向音痴なので、明らかに大沼公園へ向かって歩いて行く人たちに
着いて行く方が確実でした。

・・・と言っても、駅から大沼公園までは徒歩5分くらいなので
迷うことはありません。

DSC09324 1

列車の窓からもよく見えた駒ヶ岳が、ますます間近に見えました。

DSC09336 1

遊覧船が見えたので、あとで乗ることにしました。

DSC09342 1

撮影スポットには、たくさんの観光客が・・・。
ほとんどが中国の団体さんでした。

DSC09351 1

DSC09349 1

私のカメラだと、最大限にズームしてもこのくらいまでがやっとでしたが
頂上が「ツン!」となっているところが、実に好きです。

スーパー北斗で函館から大沼公園へ

DSC09311 1

大沼公園へは、JR函館駅から函館本線に乗り、特急なら約20~25分の距離、
在来線だと50分くらいかかるみたいですけど
なにせ列車の本数がとても少ないので、時間がちょうどよかった特急に乗りました。

DSC09307 1

スーパー北斗は、函館~札幌間を約4時間で結んでいますが
私が乗ったのは、函館~大沼公園間だけです。

DSC09299 1

途中、新函館北斗駅にも停車するので、隣りのホームには
函館ライナーが停まっているのが見えました。

DSC09305 1

今回、進行方向左側の席に座っていましたが
大沼公園駅へ着く直前、駒ヶ岳が見えてきて感動しました。

DSC09309 1

大沼公園駅に着いた直後。
日本人はわずかしか降りませんでしたが
中国の団体さんが、たくさん降りて来てびっくりしました。
駅員さんが切符の回収するのに苦労してた・・・。

市電でJR函館駅へ

DSC09289 1

五稜郭を堪能したあとは、大沼公園へ向かうべく、移動開始しました。
函館駅までは、3.5キロの距離でしたが、初日にタクシーを使いすぎたので
2日目は極力市電を利用することにしました。

DSC09290 1
五稜郭タワーから、最寄りの市電の駅まで歩きました。

DSC09292 1

GWと花見の時期が重なったせいか、市電は激混みでした。
お客さんが多いと、乗り降りの際にとても時間がかかるし
函館駅から乗る予定の特急の時間が、刻々と迫ってきて焦りました。

DSC09297 1

なんとか、乗る予定のスーパー北斗に間に合いましたが、
これを逃すとまた1時間半~2時間は
次の列車がないので、間に合ってよかったです。

飛び乗った瞬間、列車が発車しました。

桜満開の五稜郭

DSC09212 1

ホテルから五稜郭タワーまで、歩いて1分ほど。
近くて移動も楽々でした。

IMG_0901 1

五稜郭タワーは朝8時から営業しており
私は朝9時前にはチケット売り場に並んでいました。
この時間帯なら、5分も待たずに展望台へ上がることができましたが
10時前には、すでに長い行列ができていました。

入場の際、検札の穴が「星型」でした!

DSC09229 1

こういう景色が見える…というのは、事前にネットで調べてわかってましたが
やはり実物を見ると感動すら覚えましたね。

それと、広角レンズじゃないと、星形全部を写すのは難しいかもしれません!

DSC09233 1

土方さんの像がありましたが、ここに鎮座している彼は、何を思う・・・!?

DSC09236 1

DSC09237 1

函館山はこの日もよく見えました。
2日連続で、のぼってしまおうか?と思ったくらいでした。

DSC09266 1

函館奉行所もよく見えました。

DSC09258 1

スケスケの足元からは、こいのぼりが見えました。
上から見下ろすって、なんか変な感じ・・・。

IMG_0927 1

近くにいた子供は「怖くないよ~!」と言いながら、この上でジャンプしてました。
うわ~、私には無理無理(笑)

DSC09265 1

DSC09270 1

これは、展望台から降りて2階のアトリウム部分ですが
桜を上から眺められました。

DSC09282 1

展望台から下りのエレベーターを降りてすぐのところにある
ジェラートのお店「ミルキッシモ」。

IMG_0931 1

この時期限定の「さくら味」を食べてみましたが
濃厚かつ、まろやかで、とっても美味しかったです。

五稜郭タワーは、空いている時間帯に行くのがおすすめです!



きくよ食堂 ベイエリア店

IMG_0895 1

夕食は、2年前にも行った「きくよ食堂 ベイエリア店」へ。

今回は別のお店に行こうかとも思いましたが
結局また前回も行ったお店へ足が向いてしまいました。

生け簀には活イカが10匹ほど泳いでいましたが
お客さんからオーダーが入るたびに、1匹ずつ連れて行かれる運命・・・。

連れて行かれたイカは、どこでさばかれるのかと思ったら
なんと私の目の前でさばかれました。

板前さんに、スパッと半分に切られても、
しばらくは生きているイカを見るのがかわいそうで
今回の旅行中、ついにイカを口にすることはありませんでした。

IMG_0890 1

IMG_0893 1

3色巴丼を頼んでみました。
北海道の食材は、本州のと比べると鮮度が全然違う!と
北海道に来るたびに思います。

ただ、函館旅行全般で思ったのですが
1人で食事すると、とても目立ちます。
今回はGWということもあって、家族連れが多いこともあったのでしょう。

いつもなら、1人旅での食事は全然気にならない方ですが
今回は(食事のときは)誰かと一緒のほうがいいなぁ~と(珍しく)思いましたね。

スターバックス 函館ベイエリア店

DSC09194 1

展望台から下山して、ロープウェイ乗り場から元町の教会群が近いので
そのままてくてく歩いて行きました。

DSC09195 1

かなり暗くなってきて、この時間帯は教会にも入れないので、通過するのみ。

DSC09197 1

赤レンガ倉庫群まで630mとのことなので、ひたすら歩きます。

DSC09203 1

ベイエリアまで歩いたら、スタバがありました。
本当は、そのまま夕食をとりに行くつもりでしたが、ここのスタバでちょっと休憩することに・・・。

DSC09206 1

ここのスタバが、落ち着いた雰囲気でとてもよかったのです。
飲み終わったらすぐ出るつもりだったのに、1時間くらいボーッとして過ごしました。

DSC09209 1

函館市内の写真も飾られていて、おしゃれでした。

DSC09207 1

スターバックスラテのTALLサイズを頼んだのですが
会計の時に「ネットで簡単なアンケートに答えると、同じサイズのドリンクがもう1杯無料!」という
レシートが出ました。もちろんアンケートに答えましたよ^^
まだ使わずに、とってありますけどね☆彡


函館山展望台

DSC09124 1

函館山ロープウェイ乗り場から、ロープウェイに乗って展望台へ。
他にバスで行く方法もあり、それだと片道30分かかりますが
ロープウェイだと4分ほどで山頂に着きます。

DSC09109 1

展望台の室内から撮影。

DSC09122 1

頂上付近だけ見ると、駒ヶ岳がヒマラヤっぽい(*'▽')

DSC09123 1

DSC09165 1

中心付近に五稜郭タワーと、下の方に青函連絡船「摩周丸」が見えました。

DSC09153 1

17時少し前くらいですかね・・・

IMG_0880 1

この時点でとても寒く、展望台の売店で何か温かい物を・・・と思ったら
「チーズニョッキ」が売られていたので、買ってみました。

IMG_0881 1

オリーブオイルで揚げてある、ということで、美味しかったです。
大人気で飛ぶように売れてましたよ。


DSC09180 1

だんだん人が増えてきて・・・

DSC09177 1

夜景になるのを今か今かと待ち構えていました。

DSC09185 1

日没後・・・ですが、重装備で行ったのに、あまりに寒くて
もうこれ以上は無理・・・と思い、私はこのへんで退散しました。
それでも1時間半くらいは展望台にいたと思います。

ここの展望台に限りませんが
どこへ行っても中国人が本当に多くて
展望台にも、中国の団体客がどんどん増えてきて
周りはほとんど中国語しか聞こえませんでした。

それに、帰りのロープウェイが激混みになると聞いたので
待ち時間が長いのもなぁ・・・と思い、17時半くらいには下山したのですが
夜景になる前だったので、待ち時間なしでロープウェイに乗れました。

DSC09192 1

下りのロープウェイの中から。

DSC09193 1

日没後にロープウェイに乗る人も多くいて、行列ができているのが見えました。

おすすめは、日没から夜景までの30分くらいまでらしいです。
もちろん、夜景が見られたらもっと最高だったと思いますが
もしまた行く機会があったら、そのときは夜景だけ攻めます(笑)




函館麺厨房 あじさい本店

DSC09101 1

今回の旅行では、前回行ったときとは違うラーメン屋へ行こう!と思ってましたが
泊まったホテルに近いこともあって、2回目の「函館麺厨房 あじさい本店」です。
店から見える桜は、すでに満開を過ぎて散り始めていましたが・・・。

DSC09104 1

頼んだのは、これまた2年前と全く同じメニュー「塩チャーシュー」です。
塩ラーメンってなかなか食べる機会がありませんが、ここのラーメンは本当に絶品!
スープが感動ものです。

DSC09105 1

向かいには「ラッキーピエロ」が見えました。
ちなみにこちらの「あじさい」は函館ではベイエリア、JR函館駅(2階)にも入ってますし
新千歳空港内にも店舗がありますので
札幌へ行かれる際にもぜひ一度ご賞味ください(笑)

函館リッチホテル五稜郭 

 今回は、五稜郭で桜を見ることをメインにしたいと考えて
五稜郭に最も近い、函館リッチホテル五稜郭に泊まりました。

市電「五稜郭公園前」駅からは7~8分歩きますが
帰りは函館空港までのバスにすぐ近くから乗れるため
アクセス便利かなと思って決めました。

DSC09571 1

・・・ただ、実際ははじめから2連泊で予約できたわけではなくて
1泊目はJTBのサイトから、2泊目は近畿日本ツーリストのサイトから
別々に予約して、ようやく連泊で予約できたのでした。
この時期、やはり混んでますからね~。

DSC09211 1
ホテルはこの交差点のすぐ近くにあります。
桜の木に隠れて見えませんが、桜の後ろには「あじさい本店」のビルがあり
真向かいには「ラッキーピエロ」の五稜郭店がありました。

DSC09098 1
※1泊目に泊まったシングル

ところで、予約したサイトこそ違うのですが
2泊ともシングルの部屋で予約を入れました。

私の場合、宿泊先で一番こだわるのは、部屋が禁煙室かどうかなのですが

1泊目は禁煙の確約がとれず
2泊目は禁煙室確約で予約ができていたので

予約の時点で
1泊目の予約については、ホテルに直接メールで連絡を入れて
「のどが弱いので、できる限り禁煙室の部屋を希望します」とリクエストを入れて

2泊目の予約については、予約時にリクエストや問い合わせのできるフォーマットがあったので
「1泊目は別の予約サイトから予約を入れてますが
2泊とも禁煙室で泊まれるように希望します」というところまでは
やっておいたのです。

ですが、ホテル側からの回答はなく、
2泊目の予約サイトからも「1泊目については、禁煙室の空きがないため
当日、消臭対応を致しますので、ご了承ください」という返事でした。

で、今までいくら禁煙室に空きがないとはいえ
そこまでタバコのにおいのキツイ部屋に通されたことがなかったので
今回も(消臭しておいてくれるなら、まぁ大丈夫だろう)くらいの気持ちでいたのですが
その考えが、甘かった!!!

一応、当日チェックインの際にも、禁煙室の空きを確認したものの
「満室のため、消臭対応しましたので、ご了承ください」と言われ
イヤ~な予感がしつつも部屋に入ったところ、
タバコのにおいが染み付いてしまっている部屋でした。
部屋に入って数分で、のどがチクチクするくらい、きつかった。

目に付くところにファブリーズが置いてあったので
(消臭って、もしやこれを数回プッシュしただけなのでは???)と思えるくらい
禁煙者には、つら~いお部屋。。。

予約の時点で禁煙室を押さえられなかったことに
自分の詰めの甘さを感じるとともに
でもここまで、においがきついことは予想していなかった!

人一倍、扁桃腺が腫れやすく、のどが弱いので
この部屋に2泊もしたら、絶対またのどをやられてしまう・・・と思ったので
早速フロントに言いに行きました。

IMG_1022 1
※2泊目に泊まった、禁煙ダブルの部屋

すると、フロントの人は(私がちょうど外出するときだったのを見て)
「お帰りになるまでに、禁煙室の空きを調べておきます」と言ってくれて
(なんだ、禁煙室はまだ空きがあるんじゃない・・・)と思い
ちょっとホッとしながら、そのまま観光に出かけたのです。

数時間後、観光から戻り、フロントへ寄ると
「今日はやはり無理なので、明日は禁煙室のお部屋をご用意できます」と
言われてしまいました。

そんなわけで、1泊目はもう気分が悪くなるくらい
タバコのにおいがきつい部屋で泣く泣く過ごしたのですが
2日目は、禁煙室に変更してもらいました。

1泊目の写真と大差ないように見えるかもしれませんが
2泊目は、ダブルベッドで、もちろんタバコの臭いなんてしないクリーンな部屋でした。

でも、わざわざルームチェンジなんてさせないように
宿泊予約をコントロールするのが、ホテルの力量だと思うんですけどね。
1泊目よりも明らかにいい部屋でしたが、アップグレードしたとかいう説明も
ありませんでした。

DSC09487 1

1泊目の部屋は4階で、目の前が雑居ビルでしたが
2泊目の部屋は10階だったので、見晴らしはよかったですね。

また次回、函館へ行くことがあるかわかりませんが
もしあるとしたら、今度は市電の駅に近い宿に泊まると思います(^-^;;
それも絶対に禁煙室で。

JAL 羽田~函館線 エアポートラウンジ・サウス

DSC09078 1

羽田発12:40の便だったので、朝は余裕をもって家を出ることができました。

DSC09079 1

今回、初めてカードラウンジ(羽田 AIRPORT LOUNGE SOUTH)へ行ってみました。
友達と一緒のときだと入りづらいこともあって、今回は1人なので堂々と(笑)

DSC09081 1

搭乗口に近いラウンジだったので、ギリギリまでこのラウンジで
飲み物を飲んでました^^

ラウンジは人であふれかえっていたので、写真は撮りませんでしたが
航空会社のラウンジと比べると
まぁ時間がないときは寄らなくてもいいかな?レベルでしたね。

朝食の時間帯には、パンが並べられたりもするようですが
この時間帯は、ドリンクだけでした。

DSC09083 1

DSC09088 1

今回は、進行方向、向かって左側の窓際席(A)。
秋田か青森の上空付近。
雪をかぶっている山が見えましたが、何の山だったのか・・・。
岩木山か八甲田山あたりだと思うのですが。

DSC09091 1

下北半島の上空を抜けて

DSC09092 1

あっという間に函館空港に着陸しました。
函館山が山頂までよく見えたので、この日は絶景が見られそう!と確信しました。

DSC09097 1

本当は空港から五稜郭付近まで直行したかったのですが
ちょうどいいバスがなかったので、とりあえずJR函館駅までバスで移動しました。

2016年 北海道・函館の旅 ダイジェスト版

 2泊3日の函館旅行から無事に帰りました。

今回のスケジュールは以下の通り・・・なのですが
毎度のことながら、出発前に押さえておいたのは、航空券とホテルのみ。

他は現地で様子を見ながら、観光をしていこうと思っていたので
ほとんど行き当たりばったりの旅となりました。


航空券: JAL特典航空券(15,000マイル)
ホテル: 函館リッチホテル五稜郭
↑※ホテルについては、ちょっといろいろありましたので、また別記事で書きます^^;)


1日目: 移動:羽田~函館 JAL587便 12:40発→14:00着
          函館空港~JR函館駅(バス)
          JR函館駅~タクシーでホテルへ移動
      
      昼食: 函館麺厨房 あじさい本店
      観光: ホテル~函館山ロープウェイ乗り場まで(タクシー)
           ロープウェイにて函館山展望台へ 
           約1時間半ほど滞在
           ロープウェイにて下山
           
           徒歩で元町の教会群付近を通過
           そのままベイエリアまでひたすら歩く

      休憩: ベイエリアのスターバックスで休憩
      夕食: きくよ食堂(ベイエリア店)

DSC09127 1
左、函館湾。 右、津軽海峡。

DSC09158 1
これ、津軽海峡なんですけど、外国の海みたいですね。

DSC09177 1
重装備で行きましたが、日没後は寒くて凍えそうでした。
帰りのロープウェイが混むと、1時間くらい待つと聞いたので、混む前に退散!


2日目: 観光: 早朝から五稜郭タワーへ徒歩で移動
           展望台を楽しんだ後、朝食はアトリウム内で簡単に。

      移動: 五稜郭タワーから徒歩で市電「五稜郭公園前」へ移動
           市電でJR函館駅へ(約20分)
      
           函館駅から特急(スーパー北斗)で大沼公園へ移動(約25分)
           スーパー北斗9号 函館 10:48発 大沼公園 11:18着
           大沼国定公園を散策 遊覧船に乗り、大沼・小沼をめぐりました

      昼食: ブロイハウス大沼/大沼ビールとおつまみ

           大沼滞在は約3時間くらいですかね~。

      移動: 大沼公園駅から函館駅へ移動
           再び、特急スーパー北斗で約25分
           スーパー北斗10号 大沼公園 14:00発 函館 14:25着

           JR函館駅から元町ベイエリア周遊バス乗車
           函館山ロープウェイ乗り場前で下車 
           ※元町や教会群へは、ロープウェイ乗り場前で降りて歩いたほうが
           坂道を下って行けるので、楽々です。
           ロープウェイ乗り場から、元町・教会群は歩いてすぐです。
          
           元町と教会群を散策
           ここからまたベイエリアまで徒歩で移動

      夕食: ベイエリアの羊羊亭でスープカリー&ラムカツ
      
      移動: ベイエリアから市電「十字街」まで徒歩で移動(10分くらい)
           市電にて「十字街」から「谷地頭」まで移動

      温泉: 谷地頭温泉 
           ※湯の川温泉はやめて、超ローカルな温泉へ行ってみました
          
      移動: 市電にて「谷地頭」から「五稜郭公園前」まで移動

DSC09229 1

DSC09236 1

DSC09247 1

DSC09357 1
駒ヶ岳(大沼公園)の雄姿に圧倒されっぱなしでした。


3日目: 朝7時に起きるはずが、寝坊して8時起床。
      アラームをセットしておいたのに、止めてまた寝てしまったらしい・・・。
      最終日はもう帰るだけなので、無理な予定は組み込まず、のんびり過ごしました。
       
      観光: 五稜郭公園を散策して、その後は「六花亭 五稜郭店」へ。
昼食: 函太郎 五稜郭店
      移動: バスにて「五稜郭公園前」から函館空港へ。           
           函館~羽田 JAL586 14:45発 16:10着

DSC09506 1
残雪と桜って本当に合いますね!

スケジュールは自分の忘備録としてザッと書きましたが
このあとは、これを見ながらブログの記事を書いていこうと思ってます^^


     

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ピコ

Author:ピコ
旅好き会社員・JAL陸マイラーです。

海外旅行はアメリカとアジアを中心に
現時点で20回、
国内もあちこち旅してます。
JAL/ANA/UA/DLのマイラーです。

カメラはSONYのNEX 5Rを愛用中。
旅行以外に好きなもの。
インコ・写真・飛行機・読書・音楽
美味しいものを食べること。

◎現在保有のマイル◎

(※2020.6.9現在)
JAL/38,000
UA/6,027(Exp:2022/3/31)
ANA/7,143
デルタ/16,000

ANAは実際に搭乗した際のマイルがほとんどですが
JALについてはJALカードSuica
決済だけで貯まったマイルです。

カウンター

最新コメント

最新記事

カテゴリ

旅行計画 (128)
2020 三浦半島の旅 (1)
2020 鎌倉・江ノ島の旅 (2)
2019 弾丸台北旅行 (2)
2019 松本・上高地の旅 (3)
2019 バンコク&香港旅行 (14)
2019 北海道(小樽・札幌)旅行 (5)
2018 勝沼日帰り旅 (1)
2018 香港旅行 (2)
2018 日光旅行 (2)
2018 松山・道後温泉の旅 (2)
2018 横浜 旅 (3)
2018 北海道 函館・札幌の旅 (13)
2017 香港旅行 (15)
2017 北海道・札幌の旅 (3)
2016 台湾・台北の旅 (16)
2016 九州・宮崎の旅 (4)
2016 北海道・函館の旅 (19)
2015 JAL見学会(リンクシェアサロン) (8)
2015 タイ・バンコク旅行 (11)
2015 日帰り 鎌倉 (2)
2015 国営ひたち海浜公園&大洗 (2)
2015 スキー@NASPAニューオータニ (1)
2014 日帰り 山梨満喫の旅 (1)
2014 京都旅行記 (7)
2014 日帰り 富士山周辺と河口湖の旅 (5)
2014 日帰り アパホテル<東京ベイ幕張> (1)
2014 タイフェスティバル (1)
2014 UAマイル消化の旅 函館・札幌旅行記 (7)
2013 久石譲 第九スペシャル(音楽ネタ) (3)
2013 北九州旅行記 (5)
2013 関西旅行記 京都・大阪 (5)
2013 さっぽろ雪まつり (6)
2012 日帰り 鎌倉紅葉さんぽ (1)
2012 星野リゾート リゾナーレ熱海 宿泊記 (2)
2012 スカイバス@60分コース (2)
2012 宮崎・高千穂&日南の旅 (5)
2011 京急EXイン品川駅前 宿泊記 (1)
2011 箱根旅行 (1)
2011 ホテルエミオン東京ベイ宿泊記 (1)
2011 韓国・ソウルの旅 (4)
眺望抜群!おすすめ展望台 (2)
ホテルのレストラン (2)
UAマイレージプラス (1)
小岩菖蒲園 (6)
インコ (20)
旅行予約サイト (10)
ダブルマイル (1)
クレジットカード (1)
鉄道 (2)
キャンペーン (4)
ボーナスマイル (2)
おすすめランチ (14)
本 (28)
お得なキャンペーン (15)
JAL (5)
格安航空券 (3)
ANA (7)
お勧めレストラン (10)
バンコク (1)
銀座 (2)
見るべし (16)
TDL (4)
東北関東大震災 (1)
東日本大震災 (2)
JALマイル (5)
銀座のおすすめの店 (4)
海外のホテル (1)
コスメ (2)
日常のつぶやき (43)
動画 (2)
日常ネタ (4)
東京のレストラン (17)
銀座のレストラン (3)
自由ヶ丘 (1)
映画 (13)
成田空港 (5)
海外ドラマ (4)
横浜 (9)
香港 (1)
働くこと (2)
仕事ネタ (22)
LCC (9)
おすすめスポット (16)
東京スカイツリー (4)
東京駅 (2)
未分類 (87)
日本橋クルージング (2)
羽田空港 (1)
ニュース (6)
東京のカフェ (6)
Facebook (2)
○○物産展 (3)
航空関係イベント (1)
ふるさと納税 (1)
お花見 (6)
ホテルラウンジ (2)
旅番組 (1)
音楽 (5)
タブレット (2)
iPhone (3)
メルカリ (1)
民泊 (2)
紅葉 (1)
韓流ドラマ (1)

Ads by Google

スポンサードリンク

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

おすすめサイト

Yahoo!トラベル
国内旅行をするときに、まず最初に検索してみる予約サイトです。お得なプランが見つけやすいです。

るるぶトラベル
実は最近「じゃらん」よりもよく利用しているサイト。提携している宿も多く、ポイントが10%貯まるときを狙って予約すると、あっという間にポイントが貯まります。

JALダイナミックパッケージ
【JALの航空券+ホテル】が断然安く予約できる超おすすめサイト。パッケージツアーという形にはなりますが、ツアーに含まれる宿は1泊だけで、あとの1泊は自分で手配した宿に泊まりたい!という場合にも大活躍。

まっぷるトラベル
ガイドブックでも有名な「まっぷる」の旅行サイト。お得な宿泊プランがたくさん見つかります。

海外旅行はエイチ・アイ・エス
海外格安ツアー・航空券で有名なサイト。アジア方面へのミステリーツアーなどの募集案件も豊富。ホテル予約にも強く、特別料金が出ているので、チェックしてみては!?

じゃらんnet
じゃらんnetの会員に登録(無料)して宿泊すると、宿泊代金の2%がポイントとして貯まり、以降の宿泊でそのポイントを使うことができます。また、クチコミ情報も豊富なので、どこかへ泊まりに行く時は、必ずチェックするサイトの1つです。

海外ホテルならエクスペディア
為替連動価格なので、円高のときは正規料金よりもかなり割引された料金で予約することができます。格安航空券も予約できる便利なサイトです。

ANA「エコ割」
ANAのエコノミークラス正規割引航空券「エコ割」は運賃が安いだけではなく、事前の座席指定や急な旅程の変更が可能です。マイルが70%貯まります。また日本各地からの国内線は1往復1万円です。


RSSリンクの表示

旅支度を応援!


JAL 日本航空


designed by たけやん