記事一覧

門司港から下関へ

2日目は門司港(九州)から下関(本州)へ船で渡ってみました。
門司港ホテルから5分ほどのところに乗船場があるので移動も楽々です。

船は小さなジェットフォイルで、下関まで5分で到着しました。

でもたった5分間だけでしたが意外と揺れたので
「これが30分だったら絶対船酔いしてたよねー」と友人と言い合いました。

DSC00607.jpg
下関側(本州)の船着き場の近くです。
海峡を挟んだ風景は、なんとな~く香港に似ているな~と思いました。

このときはまだ青空が出ていたのですが、雲も多くて怪しい天気になってきました。

105.jpg
2日目は朝食をとらないまま下関へ渡ったわけですが、その理由はこちら!
船着き場のすぐ近くにある「唐戸市場」です!
ここで「どんぶりもの」や「お寿司」を食べようと思っていたんです。

DSC00605 - コピー
市場へ向かって歩き出した途端、地元の大学生に捕まりました(笑)

「アンケートのご協力をお願いします。1分でOKです」と言うので
思わず立ち止まってしまいました。
下関へ来た目的のアンケートを取っているのだとか…。

私たち2人ともお腹がペコペコだったので、早く市場へ行きたかったんですけど
純朴そうな青年だったので、友人がアンケートに答えることに…。
私はそんな2人をこっそり撮影(笑)

青年「このあとどこを廻りますか?」

友人「唐戸市場へ行って、そのあとは『ゆめ海峡』タワーかなぁ」
しかしこの青年、ゆめ海峡タワーを知らない感じでした。

青年「図書館とかは行かないですか?」

即座に「行かない」と答えてしまったけど、もしかして素敵な図書館があったのかしら!?

…っていうか、1分どころか軽く3~4分過ぎてましたが
青年の下関の訛りを聞いて、旅行に来たんだ~と実感してしまいました。


DSC00613 - コピー
下関といえば「ふぐ」!市場ではふぐがお出迎えです。

DSC00617 - コピー
市場の中は観光客で大混雑。

DSC00647 - コピー
どんぶりにするか、お寿司にするかで散々悩んだんですけど・・・

DSC00650 - コピー
くじらシリーズに目が釘付けになってしまい

DSC00620 - コピー
結局ブランチはお寿司をチョイス。もちろん「くじら」も選びました。
日頃食べたことがない種類の魚も食べて、おいしかったですよ~。

DSC00633 - コピー
こちら「ふぐ汁」。

DSC00644 - コピー

市場のすぐ隣りが関門海峡に面した遊歩道になっていて
対岸の門司港方面を眺めながら、ひとときを過ごしました。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピコ

Author:ピコ
大の旅行好きアラフォー会社員です。

海外旅行はアメリカとアジアを中心に
現時点で16回、
国内もあちこち旅してます。
JAL/ANA/UA/DLのマイラーです。

カメラはSONYのNEX 5Rを愛用中。
旅行以外に好きなもの。
インコ・写真・飛行機・読書・音楽
美味しいものを食べること。

◎現在保有のマイル◎

(※2017.7.23現在)
JAL/32,561
タイ国際航空/868
UA/3,027(Exp:2018/3/31)
ANA/3,143
デルタ/10,500

ANAとUAは実際に搭乗した際のマイルがほとんどですが
JALについてはJALカードSuica
決済だけで貯まったマイルです。

カウンター

Ads by Google

スポンサードリンク

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: