記事一覧

JAL工場見学 ~SKY MUSUEM~

JALの工場見学に行ってきました。

少し前にリニューアルされたばかりなので、予約を取るのが難しいと聞いていたのですが
こまめに空き状況を確認していたら、なんとか予約が取れたのでラッキー♪

とはいえ、予約を入れたのは2ヶ月以上前だったかな?平日しかやっていません。
DSC01429.jpg
東京モノレール「新整備場」を出てすぐ近くのここが会場です。

工場見学は完全予約制で、1日に数回開催されますが
1回の所要時間は約1時間30分です。

最初の25~30分は航空教室で、JAL社員の方が飛行機について詳しく説明してくれます。
羽田空港には4本の滑走路があるので、その滑走路の運用の仕方とかを聞けて
なかなかおもしろかったですね。

DSC01359.jpg
中は新しくて広々~

DSC01352.jpg
歴代のJASのCAの制服です。
JASの制服は、JALと比べると色鮮やかだったんですね。

DSC01355.jpg
一方、JALの制服も並んでいて圧巻でしたが
昔と違って今は制帽がないので(懐かしい~)と思いながら見ました。

DSC01346.jpg
ファーストクラスやビジネスクラスの座席も展示されていますが
ファーストクラスについては「シートに座らないでください」と注意書きがありました。
ビジネスクラスは実際に座り心地を試すことができましたよ。

DSC01349_20131019233311bf0.jpg
コックピットの模型もありました。DC10なのでかなり古い機種だったような気が・・・。

航空教室のあとは、約20分の休憩を挟み、その後JALの格納庫に移動しました。

格納庫では、実際に飛行機を整備しているところを見学できるのですが
滑走路のすぐ近くまで行けるので、そこから飛行機を間近に見ることができます。
もちろん、格納庫から出ることはできません。

ちなみに格納庫前の滑走路は
その日の風向きによって、離陸もしくは着陸用の滑走路のどちらかとして運用されますが
今回は着陸用の滑走路として使われていたので、今度は間近で離陸が見たいな~・・・なんて
思っています。

格納庫内でもたくさん写真を撮りましたが、ネット上にアップするにはJALからの規制があるので
よく確認してからアップしようと思います。


今回一緒に行った友人は、ANAの工場見学も行ったことがあるのですが
航空教室はJALの方が難しいと話していました。

JALは大人向け、ANAは子供向けみたいですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピコ

Author:ピコ
大の旅行好きアラフォー会社員です。

海外旅行はアメリカとアジアを中心に
現時点で16回、
国内もあちこち旅してます。
JAL/ANA/UA/DLのマイラーです。

カメラはSONYのNEX 5Rを愛用中。
旅行以外に好きなもの。
インコ・写真・飛行機・読書・音楽
美味しいものを食べること。

◎現在保有のマイル◎

(※2017.7.23現在)
JAL/32,561
タイ国際航空/868
UA/3,027(Exp:2018/3/31)
ANA/3,143
デルタ/10,500

ANAとUAは実際に搭乗した際のマイルがほとんどですが
JALについてはJALカードSuica
決済だけで貯まったマイルです。

カウンター

Ads by Google

スポンサードリンク

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: