記事一覧

タイのおみやげもらいました

pretz.jpg

職場の人が年末年始にバンコクへ行ってきたということで、おみやげをいただきました。

他の人はみんな「ピリ辛味」をもらっていましたが
 「ピコちゃんは辛いの苦手だったよね」 と言って、チーズ味をいただきました(笑)
その気遣いが嬉しかったですね。

今の職場、旅行好きの人がけっこう多いのですが
今回バンコクへ行った人は、かつてはバックパッカーだったそうです。
それも、バングラデシュとかパキスタンとか、女性からはどちらかというと敬遠されそうな国へも
いろいろ行ったというので驚きました。フンザにも。

旅先で知り合った伴侶とは、年に1回くらいは長期の旅行(修行の旅)を続けているそうです。

「今回は、マイル獲得をめざした石垣島もセットの旅だったから、修行とはいえきつい旅だった~」と話していましたね。
→石垣のおみやげまでいただいてしまいました☆


石垣島とバンコクをどうやったらセットにできるのか、私にはさっぱりわかりませんでしたが
今度仕事の合間に聞いてみようと思います。


今年はどこかアジアの国へ行けたらいいな、と思い始めています。
スポンサーサイト

コメント

バンコクと石垣島のセットの件

こんにちは。
Twitterの@shigettyです。

バンコクと石垣島のセットの件ですが、たとえば沖縄に住んでいる方が、
沖縄→東京(羽田or成田)→バンコクと乗り継いでバンコクへ行くとします。
この場合、沖縄→東京の部分は国際線乗り継ぎ区間として、格安で乗ることができます。
沖縄→東京→バンコクの往復料金は、東京→バンコクの往復料金プラス1万円程度です。

この国際線乗り継ぎ区間は2区間まで付けることができます。
たとえば宮古島に住んでる人がバンコクへ行く場合、
宮古→沖縄→東京→バンコクと乗り継ぐ必要があるので、
元々はそういった方々向けの制度だと思います。

それを応用すると、東京→石垣→東京→バンコクというルートで発券が可能です。
JALの場合、時期にもよりますが10万円以下で20,000FLY ONポイント程度獲得でき、
なおかつ東京→石垣区間は先得などで買った場合よりもマイルもFLY ONもたくさん貯まるので、
国際線に沖縄の往復をくっつける乗り方は修行をする方にポピュラーな乗り方です(^o^)
東京→沖縄→東京→シンガポール→東京→沖縄→東京と修行する方が多いですね。

この方の記事が詳しいです。
http://otoyanguruguru.blog.fc2.com/blog-entry-611.html

★shigettyさんへ

こんにちは。

バンコクと石垣セットの件、とても丁寧にわかりやすく教えていただきありがとうございました!

こんな風にお得に発券することができるなんて知りませんでした^^

それにしても「東京→沖縄→東京→シンガポール→東京→沖縄→東京」このルートを見ただけで、すごい修行だなと思えてきます。

教えていただいたサイトも見てみました。
今後の参考にさせていただきますね。

ありがとうございました(^o^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピコ

Author:ピコ
大の旅行好きアラフォー会社員です。

海外旅行はアメリカとアジアを中心に
現時点で16回、
国内もあちこち旅してます。
JAL/ANA/UA/DLのマイラーです。

カメラはSONYのNEX 5Rを愛用中。
旅行以外に好きなもの。
インコ・写真・飛行機・読書・音楽
美味しいものを食べること。

◎現在保有のマイル◎

(※2017.7.23現在)
JAL/32,561
タイ国際航空/868
UA/3,027(Exp:2018/3/31)
ANA/3,143
デルタ/10,500

ANAとUAは実際に搭乗した際のマイルがほとんどですが
JALについてはJALカードSuica
決済だけで貯まったマイルです。

カウンター

Ads by Google

スポンサードリンク

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: