記事一覧

その7【リンクシェアサロン/JAL見学会2015】感動の整備場見学(2)

DSC05578 1
今回のJAL見学会の中で、一・二を争うほど感動したのが、コックピットの見学です。
通常の工場見学のときに、JALメインテナンスセンターに部分的なコックピットは
展示されていますが、こちらは実機ですので比べものになりませんでした。

機体は国内線のボーイング767(旧塗装)になります。
こちらは外観が旧塗装ということもあり、ロゴなどの写真撮影がNGとなっていたので
ほとんど写真がありません。

DSC05580 1
高さがあるので、整備士の方たちが、とても小さく見えました。
コックピットは思ったよりも、狭い!

2時間くらいまでのフライトならいいけど
中距離~長距離路線のパイロットさんは、きついだろな~と思いました。

DSC05597 1
あちこち触りたい~!と思ったけど、本物なのでさすがにそれはやめときました。

DSC05588 1
中央のレバーみたいみたいなのは、離陸するときに使うものですかね?
見学中は(レバー引きたい・・・)という衝動を抑えるのが大変でした。

DSC05596 1
遠慮がちに、操縦かんを握ってみました(笑)
右手でカメラを持ちながら・・・の撮影なので、かなりバランス悪い写真になってしまいました。

DSC05598 1
この1つ前の記事に載せた、ボーイング737がチラッと見えました。

DSC05591 2
両手で操縦かんを握っているところを、整備士さんが写真撮ってくれました。
まさか、コックピットを見学できるだけでなく
実際に操縦かんを触らせていただけるなんて夢にも思わなかったので
感動しすぎてあまり記憶がありません(笑)

ちなみに、この写真だけ他の写真よりサイズが小さめになっていますが
左側に写真NGな機体がわずかながら写りこんでいたため、トリミングしたからです。


DSC05574 1
今回、女性の参加者は全体の2割弱といったところでしたが
この日、2つの班で共に行動した女性ブロガーの方たちと、エンジンの前でパチリ。

格納庫内は暖房などの設備もなく、真冬の見学は冷蔵庫の中にいるような寒さだったので
防寒対策は必須でした。私なんて厚着しすぎてモコモコしてました( ;∀;)

DSC05603 1
整備士さんたちが、実際の整備で使う工具。
こちらも、通常は撮影不可ですが、今回は特別にOKでした。

工具は、整備前と整備後に必ずすべて数がそろっているか毎回確認をし
万が一、数が足りなかったりしたときは、その飛行機は飛ばせなくなったり・・・などと
大変なことになるそうです。

DSC05601 1
午前中から始まったJAL見学会も、767の見学が終わる頃には
すっかり日が暮れて、周辺の工場夜景がきれいに見え始めていました。


DSC05610 1
さて、最後に今回の見学会でいただいた、JALオリジナルのお土産の数々をご紹介します。

DSC05622 1
赤いポーチはTSMIとJALのコラボ商品で、ビジネスクラスで配られます。
中身は・・・というと、

◎アイマスク
◎リップクリーム
◎モイスチャ―マスク
◎歯ブラシ
◎顔用のパフ
◎耳栓

が入っていました。
ポーチ自体もしっかりしたつくりで、中側に鶴のマークのロゴがしっかり入っていました。

IMG_9040 1
今回いただいたお土産の中で、一番おもしろいと思ったのがこちらのボールペン。
一見、何の変哲もないように見えますが

DSC05613 1
暗がりでボールペンのボタンを押すと、壁にジンベエジェットが浮かび上がる・・・という
驚きの逸品です。(試している私もかなり怪しいですが・・・)

DSC05616 1
実際に、機内で使われているグラスもペアでいただきました。
底には「Japan Airlines」とロゴが入っています。
ロゴ入りのは本当に嬉しい^^

DSC05614 1
航空路が印刷された、ブックカバー2枚。
ファーストクラスラウンジ内、RED SUITEのプレイルームの壁にありましたね。
こちらは、以前参加した工場見学でもいただいたことがありますが
ファンとしては何枚あっても嬉しいものです。

DSC05618 1
当日、首から下げていたゲストカードと、右上に写っているのは
機内インターネットサービスが楽しめる、SKY Wi-Fi用の無料体験パス。
有効期限が6月初めまでなので、それまでに1回は搭乗しないと(笑)



今回、はじめてリンクシェアジャパン主催のJAL見学会に参加させていただきましたが

●国際線ファーストクラスラウンジ見学
●サクララウンジ・スカイビュー見学&試食
●整備場(格納庫)にて、国内線ボーイング767の機内・貨物室・コックピット)見学

また、偶然にも政府専用機(ジャンボ)も間近で見ることができて
本当に、今回が最初で最後のチャンスだったのではないか・・・と思えるような
夢のような1日を過ごすことができました。


参加されたブロガーさんの中には、毎年のように参加されている方や
はたまた、飛行機を利用して遠方から駆け付けた参加者の方も数名いらして
私は終始、圧倒されっぱなしでした。

かなり限られた時間の中での体験・撮影だったので
他のブロガーさんとはほとんどお話する機会がありませんでしたが

どの方も本当に真剣に写真を撮られたり、JAL社員の方々からお話を伺っておられたので
他の方のレポートも楽しみです。

今回は、初めて出国後のエリアに参加者が入るということで
私たちには見えない部分での根回しや、段取りが大変だっただろうと思いますし

ほぼ丸1日がかりのイベントだったので、主催者のみなさんの気苦労なども
相当なものだったのではないかと思います。


ファーストクラスラウンジで感動し、サクララウンジでのスカイビューにも感動し
最後に貨物室やコックピットに入れたことも感動したのは確かですが

何よりも感動したのは、今回の見学会に関わってくださったJALの方々のホスピタリティです。

見学会に参加するにあたり、事前に細かな注意をたくさん聞かされた際には
(私、今日1日大丈夫かな・・・)と多少不安を覚えましたが

いざ見学会が始まると、いった先々で詳しく説明していただいたり
試飲や試食のサービスをしてくださったり
一人一人の担当の方が、細かく目配りしたり、アイコンタクトをとってくれたのが
印象深かったです。

普段はなかなか聞けないような部門の方々からも、シートの説明とか
767の機内での待ち時間には、機内用映画の選定に関わった方のお話とか
いろんな角度から、飛行機に関わっている方のお話を聞くことができたのも貴重な経験でした。

また、整備場や飛行機の機内を案内してくださった整備士の方たちは
本当に楽しそうに説明してくださって、整備士という仕事に誇りを持っているんだな・・・と
思うと共に

(すっごい!あんなに目をキラキラさせながら仕事している人を
今までに見たことがない!)と思うくらい、一企業人として、感銘を受けました。


私のブログはまだまだ小さなブログではありますが
今後も、JALファンとして引き続き発信を続けていきたいと思います。

関係者のみなさま、今回はご招待していただき、本当にどうもありがとうございました。



※このブログに掲載されている写真は、日本航空株式会社の許可を得ています。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピコ

Author:ピコ
大の旅行好きアラフォー会社員です。

海外旅行はアメリカとアジアを中心に
現時点で16回、
国内もあちこち旅してます。
JAL/ANA/UA/DLのマイラーです。

カメラはSONYのNEX 5Rを愛用中。
旅行以外に好きなもの。
インコ・写真・飛行機・読書・音楽
美味しいものを食べること。

◎現在保有のマイル◎

(※2017.4.9現在)
JAL/25,818
タイ国際航空/868
UA/3,027(Exp:2018/3/31)
ANA/3,143
デルタ/10,500

ANAとUAは実際に搭乗した際のマイルがほとんどですが
JALについてはJALカードSuica
決済だけで貯まったマイルです。

カウンター

スポンサードリンク

Ads by Google

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: