記事一覧

大洗漁港にて

ゴールデンウィーク8連休も残り2日となりました。
大型連休が待ち遠しかったのに、あっという間ですね。


さて「国営ひたち海浜公園」へ行った帰りのことを書きたいと思います。
普段滅多に来る機会のない、茨城。

せっかくなので、何か美味しいものでも食べて帰ろう・・・と思い
一旦、勝田から水戸駅まで戻り、そこで鹿島臨海鉄道に乗り換えて
大洗まで足をのばしました。

kashima1.jpg
鹿島臨海鉄道です。行きは2両編成でしたが、帰りはなんと1両での運転でした。

kashima2.jpg
水戸駅から片道20分弱でした。標識もレトロ~。
・・・というより、列車の本数が極端に少ないのです。
1時間に1本あればいいほうで、時間帯によっては2時間近く待つこともあるようです。
この大洗からさらに乗っていくと、鹿島神宮にも行けるようです。

DSC06325 1
大洗の駅から港までは車で7~8分かかります。
バスは出ていないようなので、タクシーを利用しましたが、往復だとけっこうな出費となりました。
タクシーの運転手さんおすすめの「かあちゃんの店」へ。

oarai1.jpg
メニューを見て、どれにしようかと迷いましたが・・・

oarai2.jpg
この看板を見て、食べたいものが決まりました。

本日の刺身
ヒラメ・タイ・ブリ・カンパチ
私の好物ばかりではないですか・・・(笑)

DSC06323 1
お刺身定食を頼みました。

DSC06324 1
なめろうも載っていて、おいしかったです~。
お刺身はさすが、とても新鮮で身が透き通っていましたよ。


余談ですが、私は勝田⇒水戸⇒大洗と移動して大洗の魚市場へ行きましたが
せっかく「ひたち海浜公園」へ行ったのなら、同じ「ひたちなか市」にある
那珂湊おさかな市場の方がアクセスも楽で、お店の数も多かったようです。

大洗の魚市場は、那珂湊よりもこじんまりとしていて
どちらかというと、車やライダーがちょっと寄り道する感じの市場だと聞きました。

そして、帰りのタクシーの中から、大洗と北海道の苫小牧を結ぶフェリー「さんふらわあ号」が見えました。
そんなわけで、船の乗組員の人たちが泊まる民宿も何軒か見かけました。
漁港って、おもしろいですね。

DSC06321 1
そして、こちらの「サザコーヒー」。
勝田駅前にもあったので、ひたち海浜公園の帰りに寄ってお茶したのですが
とてもおいしいコーヒーを飲むことができました。

さらに、大洗漁港からの帰り道、水戸駅で特急の乗継のため1時間ほどブラブラしたのですが
そのときにも、また「サザコーヒー」の店舗を見つけて、再びここで一服。
あ、ノンスモーカーなのでたばこは吸いませんよ。


日帰りなのに、とても充実した旅となったので、また来年も行きたいな~と思いました。

行く前も、帰ってきてからもいろいろな方のブログを拝見しましたが
このゴールデンウィーク中にひたち海浜公園へ行った方の多いこと!(笑)

そして、人が全く入っていない青一色の風景を撮影した方のブログ情報によれば
開園時間と同時に、1キロ近くを猛ダッシュして「みはらしの丘」にたどり着けば、
人が写りこまない状態で撮影できるそうです。

いつか、開園ダッシュしたいものです。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピコ

Author:ピコ
大の旅行好きアラフォー会社員です。

海外旅行はアメリカとアジアを中心に
現時点で16回、
国内もあちこち旅してます。
JAL/ANA/UA/DLのマイラーです。

カメラはSONYのNEX 5Rを愛用中。
旅行以外に好きなもの。
インコ・写真・飛行機・読書・音楽
美味しいものを食べること。

◎現在保有のマイル◎

(※2017.4.9現在)
JAL/25,818
タイ国際航空/868
UA/3,027(Exp:2018/3/31)
ANA/3,143
デルタ/10,500

ANAとUAは実際に搭乗した際のマイルがほとんどですが
JALについてはJALカードSuica
決済だけで貯まったマイルです。

カウンター

スポンサードリンク

Ads by Google

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: