記事一覧

『ラン・オールナイト』

久しぶりに映画を観てきました。『ラン・オールナイト』です。

主演は96時間シリーズのリーアム・ニーソンと、演技派俳優のエド・ハリスが親友かつ
敵役とし出演しています。
この2人、しぶくて好きなんですよね~。




リーアム・ニーソンは「96時間」を観てから好きになった俳優さんですが
エド・ハリスは、「ザ・ロック」という1996年に上映された映画を観たときから
密かに気に入っている俳優さんです。(このときの主演はショーン・コネリー。)

その後エド・ハリスは「スターリングラード(原題:Enemy at the Gates)」という戦争映画で、
ジュード・ロウ演じるロシア人の天才狙撃手を、最後まで追い詰めるドイツ人の狙撃手(敵役)として再び出演しています。

「スターリングラード」は2001年制作の映画で、これはアメリカへ旅行したときの飛行機の中で観ました。
確か(今はなき)ノースウエスト航空だったと思いますが、映画のプログラム数は多かったのに、
言語は英語のみで、字幕は日本語ではなく中国語でした。
だから、あまり混み入った内容の映画だと観ても全然わからなかったのですが
「スターリングラード」は、映像さえ見ていればなんとかわかる内容だったので
太平洋横断中、この映画ばかり3回も観てしまいました。

戦争映画なので、かなりきついシーンもありましたが、このときのエド・ハリスの役が
またよかったんですよね~。

ちょっと前置きが長くなりましたが、お気に入りの俳優さん2人が出ている「ラン・オールナイト」、
舞台はニューヨークの裏社会、かつ、殺し屋の話なので、どちらかというと男性向けの映画だと思います。

でも、こてこてのラブストーリーより、こういうドキドキする映画のほうが
昔から好きなんですよね。

なんとなく、「レオン」に通じるものがあったような・・・。

ただし「夜」に撮影されたシーンが多いため、映画も全編に渡って暗いシーンがほとんどでした。
明るい映画が好みの人にはおすすめできませんが、私としては「演技派俳優2人が激突する映画だった」ということで、
おもしろかったです。

ちなみに、今日の映画を観ていたら、エド・ハリスがやや小柄に見えたのですが
実際は身長が175㎝あるらしく、むしろ長身なのに・・・と思っていたら
リーアム・ニーソンが190㎝超えだと知って、納得しました。
エドが小さいんじゃなくて、リーアムが大きいんですね(笑)

ラン・オールナイト←公式サイト
(クリックすると予告編が始まり、音が出るので注意!)


仕事もいよいよ繁忙期に突入しまして、これからしばらくは残業が続きそうです。
でも、オンとオフはしっかり区別して、旅行計画もぼちぼち進めたいところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピコ

Author:ピコ
大の旅行好きアラフォー会社員です。

海外旅行はアメリカとアジアを中心に
現時点で16回、
国内もあちこち旅してます。
JAL/ANA/UA/DLのマイラーです。

カメラはSONYのNEX 5Rを愛用中。
旅行以外に好きなもの。
インコ・写真・飛行機・読書・音楽
美味しいものを食べること。

◎現在保有のマイル◎

(※2017.5.8現在)
JAL/29,040
タイ国際航空/868
UA/3,027(Exp:2018/3/31)
ANA/3,143
デルタ/10,500

ANAとUAは実際に搭乗した際のマイルがほとんどですが
JALについてはJALカードSuica
決済だけで貯まったマイルです。

カウンター

スポンサードリンク

Ads by Google

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: