記事一覧

2015 タイ・バンコク旅行記 ~パークプラザ・スクンビット・バンコク宿泊記~

  バンコク旅行の最後の2泊は、アソーク駅近くの「パークプラザ・スクンビット・バンコク」
というホテルに泊まりました。

ホテル予約のサイトでいろいろな方のクチコミを読んでいる中で、候補に浮上。
比較的新しく、BTSの駅から5分以内、料金もほどほど・・・というのが
決定打になりました。

前泊が、同じくアソーク駅近くの「フォーポイントバイシェラトン」だったので
日本で予約した時点では(歩いて移動できるかな?)と軽く考えていたのですが、甘かった。

実際は、それぞれのホテルが駅を挟んで反対側にあるため
スーツケースを持って駅の階段を昇り降りするのが大変!に感じられたため
近かったけど、タクシーで移動することにしました。

バンコクの駅は、日本と違ってどこにもかしこにもエスカレーターやエレベーターは
設置されていません。階段の昇り降りをするにしても、一段一段の段差が高く、
スーツケースを運んで移動するのは厳しいな~と感じることが多かったです。

さて、フォーポイントバイシェラトンからタクシーに乗ったのはいいのですが
ホテル名を告げても、運転手さんが知っているとは限らず
このときも、別の「パークプラザ」に連れて行かれました。

私も、まさか別のパークプラザに連れて行かれたとは思わず
チェックイン時にフロントで予約確認書を出したときに
「これは、別のホテルですよ」と言われて初めて違うホテルだと気が付きました。

その別のホテルは、ロビーも妙に薄暗くて
中国系の団体客がたむろしていたので(私、こんなホテルを予約してしまったのか・・・)と
一瞬自分のホテル選びを呪ってしまったのですが、別ホテルだとわかってホッとしました。

そこから、またタクシーに乗ってようやく本当の「パークプラザ・スクンビット・バンコク」に到着しました。

DSC08458 1

フロントはこんな感じ↑

チェックイン時にウェルカムドリンクが出てきました(写真はありません)。
このホテルのクチコミを読んでいたら

「ウェルカムドリンクが、臭い靴下みたいな強烈なにおいがして激マズで、自分は一口飲んでやめてしまったんだけど
同じ時にチェックインした、西洋風の外国人は、美味しそうに一気飲みしていました」

と書いてあったので、私はそのウェルカムドリンクを目の前にしてドキドキ(笑)

まずはにおいを嗅いでみたら、確かに青臭いような、ちょっと生臭いようなにおいがしました。
思い切って一口飲んでみたら、意外とイケる味で私は大丈夫でした。
結局クイッと飲み干してしまったのですが、おそらくココナッツジュースだったのではないかと・・・。

DSC08117 1

さて、チェックインするとお部屋の中ではタオルで作られたゾウさんが出迎えてくれました。
ベッドはクイーンサイズくらいあって、広々していました。

このホテルも、予約時はバスタブなしの部屋を予約しておいたのですが
チェックインしたのが遅い時間だったこともあってか
「バス付きのお部屋にアップグレードしてあげます」と言ってもらえて、ラッキーでした。

DSC08127 1

DSC08136 1

DSC08132 1

バスタブは広くて深めでゆっくりできました。
リネン類も、バスタオル3本、ハンドタオルも3本、フェイスタオルは2本だったかな?
最終日は早朝便だったこともあり、早目に起きて朝風呂にも入ってしまいました。

DSC08144 1

翌朝は、こんな景色が見えました。
左側の背の高い白っぽい建物は、シェラトン・グランデ・スクンビット。
5年前に泊まったことがあるのですが、また泊まろうとは特に思わなかったので
今回のバンコク滞在では、候補にも挙がりませんでした。

真ん中あたりに、ウェスティンホテルも見えますね。

そして「ターミナル21」。
ここはレストランやフードコートも充実していて、お客さんもたくさんいました。

私は、中は見て回りましたが、食事は外でとることが多かったので
結局「ターミナル21」内の食事処は一度も利用しませんでした。

DSC08142 1

「ターミナル21」よりも、さらに右側の景色。
ちょうどBTSの線路が見えて、昼夜を問わずBTSが走るので目を楽しませてくれました。

ちなみに、日本に帰国する当日は朝から激しい雷雨に見舞われ
ホテルから空港まではタクシーで移動せざるを得ませんでした。

フロントの人がタクシーの運転手さんに交渉してくれましたが
激しいスコールで交通渋滞がすごいので、空港まで片道500バーツだと言われました。
昔は、プロンポンから空港までその半額くらいで行けたこともありますが
物価が上がってきたのか、私がボラれただけなのか、よくわかりません。

天気が晴れていたら、重いけどスーツケースを転がして
BTSとエアポートリンクを乗り継いで、電車で空港まで行こうと考えていたので
ちょっと残念でした。

そうそう、この旅行中は汗だくになることが多くて、何度か洗濯をしてしのぎましたが
最後に泊まったこのホテルでは、もう体力的に力尽きかけていたので
初めてホテルのリネンサービスを利用してみました。

お部屋にホテルのメイドさんが来てくれて「マダーム、お洗濯するものはありますか?」と聞かれたので
まさに絶妙のタイミングでした。

朝出して、夕方には仕上がってきたので、助かりました。

このホテルはまだまだ新しく、駅からも近いので、また次回バンコクへ行く際は
泊まる候補に挙がると思います。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピコ

Author:ピコ
大の旅行好きアラフォー会社員です。

海外旅行はアメリカとアジアを中心に
現時点で16回、
国内もあちこち旅してます。
JAL/ANA/UA/DLのマイラーです。

カメラはSONYのNEX 5Rを愛用中。
旅行以外に好きなもの。
インコ・写真・飛行機・読書・音楽
美味しいものを食べること。

◎現在保有のマイル◎

(※2017.7.23現在)
JAL/32,561
タイ国際航空/868
UA/3,027(Exp:2018/3/31)
ANA/3,143
デルタ/10,500

ANAとUAは実際に搭乗した際のマイルがほとんどですが
JALについてはJALカードSuica
決済だけで貯まったマイルです。

カウンター

Ads by Google

スポンサードリンク

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: